[記事表示に戻る]

◇-アークエンジェルズ(情報提供)3 -和海(2007/12/27-12:10)No.149477
 和泉ブルセラ犬騒動(関連団体情報) -和海(2007/12/27-12:18)No.149478
 和泉ブルセラ犬騒動(経緯1 AAが介入するまで) -和海(2007/12/27-12:20)No.149479
 和泉ブルセラ犬騒動(経緯2 陽性犬の安楽死決定・AAと協力団体が介入) -和海(2007/12/27-12:33)No.149480
  和泉ブルセラ犬騒動(経緯3 陽性犬全頭救済要求と抗議・議員の介入) -和海(2007/12/27-12:41)No.149481
   和泉ブルセラ犬騒動(経緯4 シェルターの存在が確定・行政への申立) -和海(2007/12/27-13:36)No.149483
    和泉ブルセラ犬騒動(経緯5 大阪府知事を告発・シェルターの所在地が判明) -和海(2007/12/27-17:12)No.149486
     和泉ブルセラ犬騒動(経緯6 申し立て却下と抗告・陽性犬の安楽死) -和海(2007/12/27-17:20)No.149487
      和泉ブルセラ犬騒動(経緯7 WLへの攻撃) -和海(2007/12/27-17:57)No.149488
       和泉ブルセラ犬騒動(経緯 終 抗告の却下・告発の不起訴) -和海(2007/12/27-18:17)No.149489
 過去ログ配達 関連団体情報   『真珠素』『国際超能力学会』  -にゃん巻き(2008/1/25-21:09)No.149600
  Re:過去ログ配達 関連団体情報   『真珠素』『国際超能力学会』  -月光(2008/4/25-02:23)No.150072
 Re:アークエンジェルズ(情報提供)3 -Beyond(2007/12/27-12:43)No.149482
 記事の根拠と訂正とお詫び -和海(2007/12/27-14:59)No.149485
  [記事の根拠と訂正とお詫び -和海(2008/11/10-11:28)No.150512
 薬事法違反(発覚・入札・落札・その後の経緯など1) -和海(2008/1/25-16:10)No.149596
 薬事法違反(発覚・入札・落札・その後の経緯など2) -和海(2008/1/25-16:15)No.149597
  薬事法違反(その他のサイトと経緯1) -和海(2008/1/25-16:28)No.149598
   薬事法違反(その他のサイトと経緯2) -和海(2008/1/25-16:57)No.149599
    薬事法違反(原告の会が地検特捜部に告発) -和海(2008/2/9-02:10)No.149649
     薬事法違反(原告の会:告発状) -月虹(2008/2/13-13:33)No.149689
      薬事法違反(原告の会:告発状、続き) -月虹(2008/2/13-13:38)No.149690
       薬事法違反(滋賀県の見解) -和海(2008/2/21-09:20)No.149747
        薬事法違反(新たな告発者と立件) -和海(2008/11/10-11:41)No.150513
 企業の支援中止とアーク・エンジェルズの反応 -にゃん巻き(2008/2/1-14:06)No.149625
 企業の支援中止とアーク・エンジェルズの反応 (続き) -にゃん巻き(2008/2/1-14:09)No.149626
 AA支援打ち切りの余波  -にゃん巻き(2008/2/1-14:15)No.149627
 「善意の結末」 無残に廃棄されていたDPの支援物資 -にゃん巻き(2008/2/1-14:18)No.149628
 腰砕けか? アイリスオ−ヤマ -にゃん巻き(2008/2/7-08:49)No.149646
  毅然とした対応を!アイリスオ−ヤマ  -和海(2008/2/9-00:59)No.149648
   何があった!?アイリスオーヤマ -月虹(2008/2/21-00:08)No.149746
 追加情報:コカ・コーラについて(DP時) -和海(2008/2/5-12:21)No.149640
  追加情報:コカ・コーラについて(DP以降) -和海(2008/2/5-12:40)No.149641
 ムーブの放送にたいするBRC決定とAAの対応について -和海(2008/2/13-10:38)No.149679
 AAサイトの経緯 -和海(2008/2/13-10:41)No.149680
 AAの他者への働きかけ -和海(2008/2/13-10:54)No.149681
 BRC広島ドッグパーク関連報道 審理経過 -和海(2008/2/13-11:00)No.149682
 BRC委員会決定(申し立てに至る経緯) -和海(2008/2/13-11:05)No.149683
  BRC委員会決定(申立人の申立ての要旨) -和海(2008/2/13-11:09)No.149684
   BRC委員会決定(被申立人の答弁の要旨) -和海(2008/2/13-11:11)No.149685
    BRC委員会決定(委員会の判断) -和海(2008/2/13-11:14)No.149686
     BRC委員会決定(委員会の判断 続き) -和海(2008/2/13-11:27)No.149687
 BRC委員会決定についての報道関係 -和海(2008/2/13-11:30)No.149688
 原告団代表、AA代表を「軽犯罪法違反・名誉毀損・威力業務妨害」で告訴  -和海(2008/3/5-13:55)No.149872
 告訴状の概要 -和海(2008/3/5-14:01)No.149873
 添付書類の参考と備考など -和海(2008/3/5-14:07)No.149874
 原告団代表を中傷するメールの存在  -和海(2008/3/5-14:17)No.149875
  助言いただければ幸いです。 -和海(2008/3/5-14:22)No.149876
 アーク名称使用禁止等請求事件(原告情報) -和海(2008/9/1-09:32)No.150386
 アーク名称使用禁止等請求事件(被告情報) -和海(2008/9/1-10:01)No.150387
  和解の条件に関する情報 -月虹(2008/9/5-00:18)No.150396
   アーク・エンジェルズ、敗訴 -空き地。(2009/4/26-13:06)No.150680
    アーク・エンジェルズ、敗訴についての補足 -月虹(2009/4/30-01:16)No.150681
 愛知支部情報 -和海(2008/9/1-10:04)No.150388
 愛知支部情報(AAサイトによる開設までの情報1) -和海(2008/9/1-10:24)No.150389
  愛知支部情報(AAサイトによる開設までの情報2) -和海(2008/9/1-10:24)No.150390
   愛知支部情報(AAサイトによる開設後の情報) -和海(2008/9/1-10:26)No.150391
 大阪市動物管理センターとのトラブル(基本情報) -和海(2008/10/9-09:10)No.150442
 大阪市動物管理センターとのトラブル(〜2006/11/27) -和海(2008/10/9-09:15)No.150443
 大阪市動物管理センターとのトラブル(〜2006/12/26) -和海(2008/10/9-09:19)No.150444
  大阪市動物管理センターとのトラブル(〜202007/01/20) -和海(2008/10/9-09:21)No.150445
  大阪市動物管理センターとのトラブル(〜2007/02/01) -和海(2008/10/9-09:24)No.150446
  大阪市動物管理センターとのトラブル(〜2007/03/09) -和海(2008/10/9-09:36)No.150447
  第三者からの情報と対応(2006/12/28) -和海(2008/10/9-09:59)No.150450
  第三者からの情報と対応(2006/12/25〜26)  -和海(2008/10/9-09:40)No.150448
   第三者からの情報と対応(2006/12/26)  -和海(2008/10/9-09:56)No.150449
 大阪市動物管理センターとのトラブル(参照リンク) -和海(2008/10/9-11:15)No.150451
  大阪市動物管理センターとのトラブル(参考事項) -和海(2008/10/9-11:16)No.150452
 終結いたします。 -空き地。(2009/5/10-09:34)No.150685
  ありがとうございました。 -和海(2009/5/10-21:29)No.150686


トップに戻る
149477アークエンジェルズ(情報提供)3和海 2007/12/27-12:10

皆様、こんにちわ。

今回もう1本ツリーをたてさせていただきます。
情報提供については、これで最後のツリーになる予定ですので、
よろしくお願いします。

いろいろと見てきますと
1本目のツリーは「広島ドックパーク騒動」と「豊中所有権裁判」が主とな
り、
広島ドックぱーくの犬を巡るツリーになりました。

------------------------------------------------------------
アークエンジェルズ(情報提供) -やまと(2007/10/16-06:04)No.149009
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/149009.html
過去ログに回ったときの為に
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/pslg/149009.html
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/pslg149009.html
------------------------------------------------------------

2本目のツリーは「高島シェルター騒動」と「支援金返還裁判」が主となり、
現在進行形のツリーとなっています。
------------------------------------------------------------
アークエンジェルズ(情報提供)2 -和海(2007/11/27-10:58)No.149251
http://2log.a902.net/akutoku/bbs/qa/149251.html
過去ログに回ったときの為に
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/pslg/149251.html
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/pslg149251.html
------------------------------------------------------------

そして3本目のツリーは「和泉ブルセラ犬騒動」と
その他のアーク・エンジェルズ関連の問題や疑惑を取り上げます。

既に終結している問題、
疑惑の段階ではあるが、事実の可能性が強い事項のツリーとなります。

事実の可能性を示す根拠としては、
ネット上で騒がれているにも関わらず、
また原告の会資料のフローチャート
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/foro-ty-to.xls
にて記載されているのにも関わらず、
アーク・エンジェルズからの抗議・苦情・否定などの要求がないことで、
事実として認めている、と考えても良いのではないでしょうか。

今回紹介する「和泉ブルセラ犬騒動」では
それまで噂として流れていたシェルターの存在が明らかになり、
またその計画が住民の合意も無く進められており、
感染犬を収容する施設自体が未完成であるのに、
多数の病気の犬を搬入しようとしていたこと。
アーク・エンジェルズの協力者として、
1999年に起きた「東芝クレーマー事件」の当事者であったアッキーこと、
佐上邦久氏(またたび獣医師団)との関係が浮上したこと。
アーク・エンジェルズだけではなく、
他の動物愛護団体についても信用性に疑問符がつけられたこと。
などが現れた騒動だと言えます。

トップに戻る
149478和泉ブルセラ犬騒動(関連団体情報)和海 2007/12/27-12:18
記事番号149477へのコメント
アーク・エンジェルズは2007年2月中旬、
大阪府和泉市の崩壊繁殖場に介入しました。

和泉ブルセラ犬騒動に関係した団体情報です。
(以下、敬称は省略させていただきます)

【団体情報】
・崩壊繁殖業者は個人のため公表されていません。

・大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/top.html

◆アーク・エンジェルズ(以下AAと称す)
http://ark-angels.jp/
代表:林俊彦
副代表:林加津子・藤井一滋
(大阪本部)〒534−0014
大阪府大阪市都島区都島北通り2−20−2
TEL:06−6925−8811 FAX:06−6925−8812
平成19年度役員名簿 (平成19年10月27日作成)
http://ark-angels.jp/tantou-busyo2.pdf

■Wan life(ワンライフ=以下WLと称す)
http://www.k4.dion.ne.jp/~wanlife/
代表:島田香
幹部:南宮武司
大阪ブリーダー崩壊レスキュー
http://blog.livedoor.jp/wanlife1/archives/cat_50032760.html?p=2
・大阪事務所、物資送付先(ブルセラ騒動時)
〒544-0012 大阪市生野区巽西3-9-13
TEL 090-1140-1951
wan life大阪 南宮武司(ナングウタケシ)
・救援物資送付先
〒649-2105 和歌山県西牟婁郡上富田町朝来326-358
TEL 090ー4643-0656
・バザー用品送付先
〒643-0033 和歌山県 有田郡有田川町明王寺315-1
TEL 090-9629-3299
・取引口座
郵便局 00900-7-252255 ワンライフ
イーバンク銀行ビート支店 普通3112322 シマダカオリ
新生銀行本店 普通1519040 シマダカオリ

※支援金の収支報告がいつのまにか削除されています。

●またたび獣医師団 
http://blog.livedoor.jp/matatabivets/
主宰者:佐上邦久(財団法人どうぶつ基金会長)
所在地不明
問い合わせはフリーメールのみ 
matatabivets2000@yahoo.co.jp
またたび獣医師団協力団体
山口獣医科病院
院長:山口武雄

▼くすのき動物病院
http://homepage2.nifty.com/kusunoki_animal/index.html
http://kusunoki-animal.cocolog-nifty.com/blog/
院長:縄田龍生
大阪府吹田市原町3‐3‐4
TEL:06-6338-1138


※一部、サイトの閉鎖や記事の削除・変更等の場合があるため
キャッシュや記事転載にて紹介します。

以下、続きます。

トップに戻る
149479和泉ブルセラ犬騒動(経緯1 AAが介入するまで)和海 2007/12/27-12:20
記事番号149478へのコメント
【AAが介入するまでの経緯】
<2006年10月頃>
大阪府和泉市の繁殖場内で飼育している犬の流産が続き、
ブルセラ病罹患の可能性があることが判明。
繁殖場は上下水道も整備されていない高台の民家。
260頭近い犬を飼養し、
5年前から水道設備・浄化槽設備が使えなくなっている劣悪な環境だった。

※イヌブルセラ症は
「人畜共通感染症」であり犬がブルセラ症に感染すると死産や流産を繰り返
す。
犬同士も感染し、ブルセラ症の犬に人が接触すると感染する恐れがある。
発熱や筋肉痛を引き起こす可能性があり、稀に重篤な症状におちいることもあ
る。
そのため厳重な管理が必要とされる。
ただブルセラ症に関しての研究が進んでおらず、獣医の見解も統一されていな
い。


<2006年11月>
繁殖場内の犬48頭を抽出して検査したところ19頭がブルセラ症に感染。


<2006年12月>
フードもなくなり放置しておけば餓死してしまう状態を見かねて
繁殖場スタッフが複数の愛護団体に救いを求める。
人畜共通感染症ということもあり、応える団体はほとんどなかった。
■和歌山の民間愛護団体Wan lifeだけが支援を行うことを決め、
フード・バリケン・新聞紙などを現場に運び込む。


12/30
大阪府が現地へ立入。
事業者から、経営危機であること、
飼育している犬がブルセラ病に感染した犬がいるとの申し出がある。


<2007年1月>
現場でボランティア数名が犬の世話をする

1/23
動物愛護の観点から「大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部」が発足。
以後、救援本部としての活動を開始。
対策が協議される。
第一回大阪府ブルセラ病感染犬等救援会議
出席者:大阪府・(社)日本動物福祉協会・(社)日本愛玩動物協会・
    (社)大阪府獣医師会・(社)大阪市獣医師会
議事録
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/01.23gijir
oku.pdf )

大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部のこれまでの経過
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/keika.html

以下続きます。

トップに戻る
149480和泉ブルセラ犬騒動(経緯2 陽性犬の安楽死決定・AAと協力団体が介入)和海 2007/12/27-12:33
記事番号149479へのコメント
<2007年2月>
2/7
第2回救援本部会議により陽性犬は安楽死との決断が下された。
議事録(
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/070207kaigigij
iroku.pdf )


2/10
◆AAサイト ずばり一言 2007/2/10 ブルセラ症の子たち
http://ark-angels.jp/associate06-38.html
『元の繁殖業者の飼主Nは現在、行方をくらましているという。
他のブリーダー等がかくまっていると言う、再建させる為にか。』

※2006/10/27
AAはエサなどを十分やらず犬を虐待したとして
DPで犬を管理していた元経営者の武田を
「動物愛護法違反」にあたると告発したが、
繁殖業者のNは告発はしていない。


2/11
●またたび獣医師団が
「大阪ブルせラ犬Brucella canisの救命チーム」を立ち上げ陽性犬の救済を訴え
る。

「大阪ブルせラ犬Brucella canisの救命チームを立ち上げました」
http://blog.livedoor.jp/matatabivets/archives/50751934.html


2/13
◆AAが和泉市の元繁殖現場に立ち入る。
大阪府の許可無く現場に入たため途中で大阪府職員に注意される。


2/15
◆AAが「大阪府ブルセラ症感染犬レスキュー専用ページ」を立ち上げる。
http://ark-angels.jp/brucellosis/index.html
『1月上旬、レスキューに入っていた動物愛護団体「ワンライフ」と、
またたび獣医師団獣医師団からご依頼があり、3チームで力を合わせ、
全頭を救う為立ち上がりました。』

◆AAサイト ずばり一言 2007/2/15 ブルセラ症と戦う
http://ark-angels.jp/associate06-39.html


2/16
▼AAと協力提携しているくすのき動物病院がブログにて
犬ブルセラ症集団発生の件で3団体が協力関係を結んだと記事をあげる。
http://kusunoki-animal.cocolog-nifty.com/blog/cat7680873/index.html


●またたび獣医師団がAA、WLとの協力関係を結んだと発表する。
http://blog.livedoor.jp/matatabivets/archives/50754768.html
『今後、またたび獣医師団獣医師団はアークエンジェルズ、ワンライフ
およびこの仔たちの命を救おうとしてくれている全ての人たちと協力し、
救命にむけてまいります。』


2/18
■21時前、WLが自ブログでブルセラ症感染犬レスキューからの撤退を宣言。
http://blog.livedoor.jp/wanlife1/archives/50859762.html
『wan lifeは、今日を限りにこのレスキューから撤退する事を決めました。』
『今後力のある団体にお任せするという形でこのレスキューから撤退する事を決
めました。』

トップに戻る
149481和泉ブルセラ犬騒動(経緯3 陽性犬全頭救済要求と抗議・議員の介入)和海 2007/12/27-12:41
記事番号149480へのコメント
2/19
◆●AAとまたたび獣医師団が元繁殖場へ赴き大阪府に対し全頭の救済を要求。
レスキューと称し、現場前にテントをはる。
現場内にいたボラさんが大阪府職員の制止を振り切り、弱った犬をAAに手渡し、
またたび獣医師団の山口獣医師が診察。
大阪職員の許可を得てアメコカ1頭を
AAと提携協力しているくすのき動物病院に入院させるが死亡。

またたび獣医師団のブログによると陽性犬を含む6頭が外部の獣医師会員の病院へ
搬送された。
「壁とける 」
http://blog.livedoor.jp/matatabivets/archives/50757988.html

・<大阪>「ブルセラ症」 府と動物愛護団体が対立 (ABC WEBNEWS)
・ブルセラ症問題 大阪府と愛護団体が対立 (朝日放送)

※入院許可だけなのに何故かAAのサイト内活動記録にアメコカレスキューと記載


2/20 
ボランティアの現場立入りが中止となった。


2/21
◆●AAの活動日誌とまたたび獣医師団のブログによると
藤野真紀子衆議院議員が大阪府庁と和泉市の元繁殖現場を視察。
http://blog.livedoor.jp/matatabivets/archives/50759026.html

2/23
◆AAサイト ずばり一言 2007/2/23 人畜共通感染症(ズーノーシス)
http://ark-angels.jp/associate06-40.html
『助けられる命を見捨て、治療が必要な動物を更に窮地に追い込んでいる。』

※AAはDPで体調の悪い犬の病院への搬送をしぶり助けられる命を手遅れでなく
しています。


2/26
◆AAサイト ずばり一言 2007/2/26 死の宣告
http://ark-angels.jp/associate06-41.html
『本日、ブルセラ現場に行き、山口獣医師、衆議院議員 藤野真紀子、
府会議員 高辻八男、和泉市会議員 小林昌子、
大阪市会議員 城谷たけお代理ら先生方が駆けつけて、
処分撤回などを要請したが絶望的。』
『阻止するすべがないため、
今夜から当団体を含む数団体に協力を要請しボランティア有志を集め、
現場前に人間バリケードを敷き、阻止したい。』


2/27
◆AAが言うところの「広島ドックぱーく終結」記者会見がAAの事務所で行われ
た日。
◆●AA、またたび獣医師団、ボランティアなど
陽性犬殺処分反対派が職員に対し抗議行動をしたため大阪府は予定していた
陽性犬(103頭)の殺処分を中止にした。

・ブルセラ症の犬の安楽死に愛護団体抵抗(TBS News EYE)
・ブルセラ症感染の犬 きょうの殺処分は中止 (関西テレビ)
・ブルセラ症感染犬 「安楽死処分」に抗議 (朝日放送)
・ブルセラ病の犬103匹 安楽死めぐり混乱 (日本テレビ NNN )
・ブルセラ病犬の安楽死 27日は中止に (日テレNEWS24)
・ブルセラ病の犬処分できず (NHK関西)
・ブルセラ犬問題 猛抗議で安楽死処分は… (毎日放送)
・安楽死に愛護団体猛抗議 ブルセラ犬処分で (よみうりテレビ)
・抗議で処分中止 大阪、ブルセラ症の犬(共同通信社)

本日のAA関連1/30〜2/28
http://havingnothingtodo.blog70.fc2.com/blog-date-200702.html

以下続きます。

トップに戻る
149483和泉ブルセラ犬騒動(経緯4 シェルターの存在が確定・行政への申立)和海 2007/12/27-13:36
記事番号149481へのコメント
3/1
◆AAサイト 「ずばり一言 私の考え」にて
シェルターの存在をいおわせる。
http://ark-angels.jp/associate06-42.html
『当団体でも隔離して引き受ける施設も人もいますので救いたいと思っています。』
『もっと民の気持ちを考え、理解を求めていく行政の姿が必要なのではないでしょう
か。』

※もっと高島市住民の気持ちを考え、理解を求めていくAAの姿が必要なのではない
でしょうか。


3/2
◆AAが和泉市イヌブルセラ症犬の所有権の主張と処分禁止を求める
仮処分を大阪地裁に申し立てを行う。

大阪地方裁判所は仮処分決定の前に双方の意見を聞く「審尋」を開く決定。

・動物愛護団体、ブルセラ犬処分禁止求める仮処分申し立て(asahi.com)
http://megalodon.jp/?
url=http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200703020075.html&date=2007030304143
3
・ドックぱーく問題集結? (広島ホームテレビ)

前日3/1に続き
◆AAサイト 「ずばり一言 裁判所が審尋決定!!」にて
シェルターの存在を主張する。
http://ark-angels.jp/associate06-43.html
『もし、うまくいけば私たちは、
ブルセラの子たちを別の施設に隔離して治療し、管理します。』


3/3

・ブルセラ症:愛護団体、犬の安楽死禁じる仮処分申し立て/大阪 毎日新聞 MSNニ
ュース)
http://megalodon.jp/?url=http://www.mainichi-
msn.co.jp/chihou/osaka/news/20070303ddlk27040589000c.html&date=2007030320263
0


3/6
◆AAサイト「ずばり一言 審尋開始前夜」により
AAが即日受け入れ可能な隔離施設(シェルター)を準備していることが確定する。
『私たちは隔離する施設(約620坪)を準備しています。
只今、工事中ですが犬舎はありますので、即日でも受け入れ準備は整っています。』

※注※ 土地取得についての疑問
2/27の記者会見において、
林代表はブルセラ陽性犬の受け入れ施設、土地取得や施設建設は、
計画段階であると明言していた。
ところが、この記者会見の4日前の2/23には、
AAは滋賀県高島市の土地を取得済みであった。
シェルターの存在を故意に隠していたと言わざるを得ない。


『府の職員さんたちの犬たちの飼育管理は、はっきりいって素人同然です。』

※府職員の飼育管理が素人なのは当然ですが、
林代表に犬の知識がないのはスタッフも認め、
DPの飼育管理はすべてボランティア任せでした。
もともと毛のない犬に「病気で毛が抜けてかわいそうに」と
テレビカメラの前で語ったのはDPに関わった人の中では有名な話です。
また致死量を越える投薬をさせてしまった犬をすぐに病院に連れて行かず
塩水を飲ますなどの素人療法をしたり、
林加津子副代表が自ら抜糸したりという話もあります。

●またたび獣医師団のブログ「鳩山邦夫衆議院議員のメッセージ 」にて
『衆議院議員鳩山邦夫先生がご自身のブログではっきり殺処分反対を表明されまし
た。』
との記事を掲載。
ttp://blog.livedoor.jp/matatabivets/archives/50768295.html

法務大臣 鳩山邦夫 公式ホームページ
http://www.hatoyamakunio.org/001/2007/03/post_64a9.html
『大阪のブルセラ病の犬たちを何とか救いたいと思っています。
とりあえず防衛省の次官以下の幹部の皆さんに対して、
自衛隊が犬の処分に加担することのないよう、厳しく注意しましたが…。』

※最初「犬の処分」は「犬殺し」という言葉だったが、抗議が出たため「犬の処分」
と変更された。


以下、続きます。

トップに戻る
149486和泉ブルセラ犬騒動(経緯5 大阪府知事を告発・シェルターの所在地が判明)和海 2007/12/27-17:12
記事番号149483へのコメント
3/7
大阪地裁でブルセラ症陽性犬殺処分に対する処分禁止の仮処分申立ての審尋が
午前11時より行われる。

◆●AAサイト「ずばり一言 審尋の結果」にて、
またたび獣医師団と同行し大阪府知事を「動物虐待容疑等」で大阪府警に告発したと報告。
またシェルターの図面があることも明らかになる。
http://ark-angels.jp/associate06-45.html
『「またたび獣医師団」と落ち合い、「動物虐待容疑等」で告発に同行いたしました。』
『当方が引き受ければ管理施設は用意していると施設の図面を提示しました。』

・ブルセラ病で府知事を刑事告発(読売テレビ)
http://megalodon.jp/?
url=http://www.ytv.co.jp/press/kansai/D3070.html&date=20070308002903


3/19
◆AAサイト 「ずばり一言 第2回審尋の結果」
http://ark-angels.jp/associate06-46.html
『私たちには、手術をして治療をして、受け入れる施設も用意しています。
飼養管理する体制も整えています。』


3/21
大阪府警が大阪府和泉市の現場の実況見分を管理状況などを調査。

・府警が飼育状況を実況見分 ブルセラ犬問題 (よみうりテレビ)
http://megalodon.jp/?
url=http://www.ytv.co.jp/press/kansai/D3188.html&date=20070321124227
・大阪府警が実況見分 「ブルセラ犬」集団感染の施設   (関西テレビ)
http://megalodon.jp/?url=http://www.ktv.co.jp/news/date/main.html%
230253027&date=20070321124621
・「ブルセラ症」問題 犬の施設を実況見分  (朝日放送 ABCニュース)
http://megalodon.jp/?
url=http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_002_200703214001029.html&date=20070321195037
●『告発した佐上邦久さんは、
「動愛法を啓蒙・指導していく立場の行政が法をやぶるという、非常にゆゆしき事態だと思
う」
と話しています。』

◆AAサイト 「ずばり一言 大阪府警の捜索」
http://ark-angels.jp/associate06-47.html
『細心の注意をして管理をしていれば死なずに済んだ命の重みを判っているのか!!
死んでいった犬たちの顔をまともに、見れるのか!!』

※DPでは林加津子副代表がボランティアの助言を聞かず飼育場所を変え、
その場所での管理が不適切であったため、
手袋などを誤飲させ亡くなった犬もいます。


3/25
◆AAサイトにて第1号エンジェルズ・シェルターが決定したと報告。
http://megalodon.jp/?url=http://ark-angels.jp/assist04.html&date=20070325144559


3/26
和泉市のブルセラ症感染犬処分禁止を求める仮処分申立てについての
第3回審尋が行われる。

・何のための動物愛護か? 勘違いの保護活動に思う。 (livedoor ニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/3091786/


◆AAサイト 「ずばり一言 審尋の結果」
http://ark-angels.jp/associate06-48.html
『私達が用意したシェルターに移動を要請しておりましたが、これも却下でした。
府は、シェルターがある高島市に確認をしたそうです。
高島市の判断としては、ブルセラ症感染犬の持ち込みは反対です。との回答でした。』


4/4
大阪地裁でブルセラ犬殺処分の禁止を求める仮処分についての第四回審尋が行われる。
結果は来週にも裁判所から通達される。

関西地方局が夕方の番組で、
和泉のブルセラ犬に纏わる一連の経緯と滋賀のシェルターについて地域住民が反対している
事を伝えた。

・「ブルセラ症」犬の処遇で新問題(ABC Newsゆう)

◆AAサイト 「ずばり一言 私たちの家族」
http://ark-angels.jp/associate06-50.html
『シェルター建設は順調に進んでおります。いつでも迎え入れる事は可能です。』


4/5
ブルセラ犬殺処分を巡って大阪府vsアークエンジェルズの法廷闘争の経緯と
アークエンジェルズがブルセラ症感染犬を連れて行こうとしている
滋賀県高島市についてムーブが報道。

・アークエンジェルズ問題 (朝日放送 ムーブ!)

以下、続きます。

トップに戻る
149487和泉ブルセラ犬騒動(経緯6 申し立て却下と抗告・陽性犬の安楽死)和海 2007/12/27-17:20
記事番号149486へのコメント
4/12
大阪地裁、AAの和泉市ブルセラ症犬の処分禁止の仮処分申立てを却下。

・愛護団体の仮処分申請を却下 大阪府のブルセラ犬問題(asahi.com)
http://megalodon.jp/?
url=http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200704120062.html&date=20070413032634


4/13
◆AAは仮処分申請申し立て却下の決定を受けて即時抗告の申立てを行う。

◆AAサイト 「ずばり一言 これからが戦い」
http://ark-angels.jp/associate06-51.html
『私は、今回の決定を受けて代理人と相談の上、
即時抗告の申立てを、本日、行いました。
最後まで諦めずに彼らを救うために活動を継続いたします。』
『できれば所有者であった永田さんにも出てきて話して欲しい。
死ぬ寸前の彼等を可愛いと思うのなら、出てきて戦うべきです。
あんな目に遭わせた責任があるはずです。』

※「個人情報保護法」をたてに、DPの犬リストを提出しなかったり、
高島市等に対し情報の非公開を求めるAAが、
個人名を出すのはいいのでしょうか。


4/28
ブルセラ症陽性犬119匹の安楽死処分が行われる。
報道によると、大阪府は混乱をさけるため敢えて事前広報を行わず、
早朝5時より食事に睡眠薬を混ぜて与えた後、
麻酔を注射して安楽死を行った模様。
残る陰性犬113匹は再検査の後に新たな飼い主を探す方針とのこと。

・感染症の犬 処分始まる(NHK 大阪放送局)
・ブルセラ症の犬、119匹を安楽死 大阪・和泉(朝日新聞・asahi.com)
・ブルセラ症に感染した犬119匹が安楽死処分(関西テレビ)
・ブルセラ症の犬119匹殺処分 〜大阪府(毎日放送 MBSニュース)
・「ブルセラ」犬119匹処分 大阪府、混乱避け早朝に(産経新聞 関西版)
・<大阪>ブルセラ症の犬119匹を安楽死処分 (朝日放送・ABC WEBNEWS)
・大阪:ブルセラ感染犬を処分 (読売放送 よみうりテレビニュース)
・大阪府 ブルセラ病の犬119匹安楽死処分(日本テレビ NEWS24)

各地の新聞社もこの件を伝えた模様。
・大阪府が感染犬を処分 ブルセラ症の119匹 (共同)


本日のAA関連4/28
http://havingnothingtodo.blog70.fc2.com/blog-entry-169.html


陽性犬、安らかに・・・合掌

以下、続きます。

トップに戻る
149488和泉ブルセラ犬騒動(経緯7 WLへの攻撃)和海 2007/12/27-17:57
記事番号149487へのコメント
4/28
◆●AAとまたたび獣医師団はサイトやブログにて、
和泉の現場で昨年末より活動していたWLを叩きはじめた。

◆AAサイト 「ずばり一言 安楽死殺処分決行!!」
http://ark-angels.jp/associate06-54.html
『団体WLのS代表や募金口座名義人N氏の指示の元、現地活動に参加し、
善意の支援者やまたたび獣医師団、A・Aを見張っていたとの情報もある。
(略)偽善団体と思わざるを得ない。
ブルセラ症の犬達を保護しようと取りかかった救済活動で得た募金は、
公開されていない。
(略)この活動から手を引いた団体なのに、募金は未公開、物資も未公開である。
その上に、保護犬からの出産仔犬を売買している。
(略)悪質ブリーダーと共に糾弾しなければいけない団体であると考えます。』


●またたび獣医師団
「ワンライフが盗んだ犬はブリーダーに売られていました 」「敗北です」
http://blog.livedoor.jp/matatabivets/archives/2007-04.html#20070428
『ワンライフ島田と南宮の復讐が恐ろしくてなかなか告白できなかったそうです。
今回、信憑性のある情報が入りましたのでお伝えいたします。
2月2日頃に出産中のコーギーをボラさんが発見してWL代表島田の指示により
S指定の獣医にWLボランティアの二宮が搬送しました。
結果、母犬と仔犬2匹が生き残りました。
3月、ワンライフ幹部Nが某ブリーダーに電話をして、
「コーギーの仔犬がいるが、買わないか」という電話が入ります。
ブリーダーはWL島田と幹部南宮から「5万円ぐらいかかる」と言われたが、
最終的に4万円で購入したそうです。
もう一匹のコーギーは先住犬として不妊手術をしていないコーギーを
飼っている方がWLから購入したそうです。
両方の仔犬とも不妊去勢手術をしていないので
繁殖に使われる可能性は否定できません。』
『窃盗集団ワンライフ、ドッグラックが売れる犬を探して
寄付もあつめるためのレスキューだったと気付いたのは、ここ数日のことです。
かれらにとっては陽性犬など死んだほうが良かったのでしょう。
(略)このような、業者くずれが集まりNPOを立ち上げて
愛護詐欺を拡大しようとしています。
ワンライフ島田が理事長、アークのオリバーが相談役、
ドッグラック、banibaniの廣田たちです。
私たちが動物愛護をはじめた15年前には存在しなかった
ニュータイプの詐欺師たちです。』


※ここにAAとまたたび獣医師団のWLに対する抗議を一部転載することについて
良いのか悪いのかを迷いましたが、
AA自体に募金の使途不明金や隠蔽の可能性があること、物資の転売疑惑があること、
妊娠していた犬が消えたり、生まれた子犬が不明になったことなどがあり、
WLを攻撃できる立場ではないのではないか。との思いにて転載することにしました。
またWLが上記の記事について、
抗議をしたとか法的手段にて名誉の回復を行ったという情報がありませんので、
最初に書いた
「他の動物愛護団体についても信用性なるものに疑問符がつけられたこと。」
を示すものとして転載することにしました。

以下、続きます。

トップに戻る
149489和泉ブルセラ犬騒動(経緯 終 抗告の却下・告発の不起訴)和海 2007/12/27-18:17
記事番号149488へのコメント
5/1
◆AAサイト 「ずばり一言 大阪府の暴挙」
http://ark-angels.jp/associate06-55.html
『大量投与の薬害で31頭が死亡し、
119頭が陽性というだけで治療もせずに殺処分されました。』
『法的には損害賠償請求が残り、金銭的に解決する事しか出来ないのです。
もう、殺されてしまった彼らは戻って来ないのです。
取り返しの付かないことを、やってしまったのです、大阪府は。
金さえ払えば済む。と、思っているのか!!!』

※2/27に安楽死予定の陽性犬は103頭でした。
4/28に安楽死された陽性犬は119頭。
2ヶ月に16頭か陽性に転化してしまいました。
安楽死反対派が強行に阻止しなければ、
陰性犬にたいし、大量投薬する必要もなく、
陰性犬が陽性に転化することもなかったとも言われています。

※AAは豊中所有権裁判において
犬の所有権を損害賠償として金銭で解決しようとしています。


5/3
◆AAサイト「大阪ブルセラ症感染犬レスキュー」トップページを更新
http://megalodon.jp/?url=http://ark-
angels.jp/brucellosis/index.html&date=20070503214632
『罪無きこの子達の恨みを晴らす為、
私達に残された出来る事は大阪府の愚行に抗議の声を伝えるしかありません!』


5/10
AAの申し立てた抗告が却下された。

◆AAサイト ずばり一言 2007/5/10 即時抗告の結果
http://ark-angels.jp/associate06-57.html
『大阪高等裁判所の決定が出ました。原決定を支持する結果でした。
当方の「仮処分申立却下決定に対する抗告事件」は棄却されました。』
『世の中から、命あるものを死なせないように頑張りましょう。』

※DPで林代表はDPの元経営者だった武田氏の飼っていたカブト虫を
ゴミのように捨てました。
AAは主にブランド犬を保護します。命の選別をしていると思います。
大阪都島事務所では管理不行き届きにて2頭の犬が誤飲にて亡くなりました。

本日のAA関連4/29〜5/28
http://havingnothingtodo.blog70.fc2.com/blog-date-200705.html

以降の和泉ブルセラ陰性犬の経緯は下記をごらんください。
大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部のこれまでの経過
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/keika.html


11/30
◆●3/7にAAとまたたび獣医師団が太田房江大阪府知事を
『大阪府が適切な治療をしなかったために23匹を死なせた』として
「動物虐待容疑等」で大阪府警に刑事告発し、大阪地検に書類送検された件で、
大阪地検は「不起訴処分」との結果を出した。

◆AAサイト「大阪府ブルセラ症感染犬レスキュー [ご報告]」
http://s03.megalodon.jp/2007-1206-2341-16/ark-angels.jp/brucellosis/index.html

●またたび獣医師団「大田房江知事不起訴処分」
http://s01.megalodon.jp/2007-1206-2343-
07/blog.livedoor.jp/matatabivets/archives/51176133.html


大阪府知事への不起訴が確定したということで、
和泉ブルセラ犬騒動は終了とします。
ありがとうございました。

今後も、間違いや行き過ぎた表現などありましたら、
どうかご指摘、ご指導くださいますよう、お願い申し上げます。

トップに戻る
149600過去ログ配達 関連団体情報  『真珠素』『国際超能力学会』 にゃん巻き 2008/1/25-21:09
記事番号149478へのコメント
●またたび獣医師団 http://blog.livedoor.jp/matatabivets/
主宰者:(財団法人どうぶつ基金会長)佐上邦久氏に関連する過去ログを配
達します。

過去ログ
「真珠素」という商品について教えてください-佐藤(8/8-21:48)No.63029
http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg63029.html
  有限会社アイ・エス・シー
  http://www.21-4618.com/shinjuso/gaiyou.html

過去ログ
国際超能力学会??-たま(4/5-00:58)No.49148
http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg49148.html
  ISC国際超能力学会/有限会社アイ・エス・シー
  http://www.epower.co.jp/index2.html

トップに戻る
150072Re:過去ログ配達 関連団体情報  『真珠素』『国際超能力学会』 月光 2008/4/25-02:23
記事番号149600へのコメント
アーク・エンジェルに関するもの

・大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部  
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/top.html

・ずばり一言
http://ark-angels.jp/associate06-42.html

・何のための動物愛護か?
http://news.livedoor.com/article/detail/3091786/

トップに戻る
149482Re:アークエンジェルズ(情報提供)3Beyond 2007/12/27-12:43
記事番号149477へのコメント
和海さんは No.149477「アークエンジェルズ(情報提供)3」で書きました。
>1999年に起きた「東芝クレーマー事件」の当事者であったアッキーこと、

この情報は、間違っていると思います。
どういう根拠に基づいているのか明示してください。

トップに戻る
149485記事の根拠と訂正とお詫び和海 2007/12/27-14:59
記事番号149482へのコメント
Beyond様、ご指摘ありがとうございました。

記事についての根拠は下記ブログを参照いたしまいした。

日本アンチキムチ団
http://antikimchi.seesaa.net/article/34000937.html#comment
以下、一部転載
------------------------------------------------------------
息子の名前は『佐上邦彰(通名)』

東芝クレーマー事件のAkky氏として有名。
(略)
もっこすの息子、佐上邦久について
佐上邦久(東芝クレーマーアッキー)は偽名、
本名は佐上邦彰(在日なので通名)
------------------------------------------------------------

未確認情報を記事にし、申し訳ありませんでした。
改めて東芝クレーマー事件と佐上邦久氏との関連についての
正確な情報を確認したいと思います。
そして、確認がとれ次第ご報告いたします。

東芝クレーマー事件と佐上邦久氏との関連については、
現時点では未確認であるため、
該当の箇所を以下のとおり訂正いたします。

--------------------------------------------
アーク・エンジェルズの協力者として佐上邦久氏(またたび獣医師団)との関係
が浮上したこと、
-------------------------------------------

訂正とともに、関係者各位様に深くお詫び申し上げます。

トップに戻る
150512[記事の根拠と訂正とお詫び和海 URL2008/11/10-11:28
記事番号149485へのコメント
皆様、こんにちわ。
佐上邦久氏(またたび獣医師団)についての追加記事とお詫びです。

私は
◇-アークエンジェルズ(情報提供)3 -和海(2007/12/27-12:10)No.149477
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/149477.html#149477
において下記のように書きました。

>アーク・エンジェルズの協力者として、
>1999年に起きた「東芝クレーマー事件」の当事者であったアッキーこと、
>佐上邦久氏(またたび獣医師団)との関係が浮上したこと。

これについてBeyond様より情報が間違っているというご指摘があり、
記事の根拠として下記を紹介し、確認をとることとしました。

日本アンチキムチ団
「またたびたびご苦労様です(´,_ゝ`)プッ」(2007年02月18日)
http://antikimchi.seesaa.net/article/34000937.html#comment
以下、一部転載
------------------------------------------------------------
息子の名前は『佐上邦彰(通名)』

東芝クレーマー事件のAkky氏として有名。
(略)
もっこすの息子、佐上邦久について
佐上邦久(東芝クレーマーアッキー)は偽名、
本名は佐上邦彰(在日なので通名)
------------------------------------------------------------

その後、確認はとれましたが、その報告は諸事情より会議室にあげられませんでし
た。
諸事情というのは、
日本アンチキムチ団のブログ主様より概要は教えていただきましたが、
それを記事にする許可をいただけなかったからで、
無責任と思いつつも私のブログ内での記事
http://akumaniaa.blog.shinobi.jp/Entry/10/
に「もう一人のアッキー氏は」としてしか説明することができませんでした。

しかし、今回、日本アンチキムチ団のブログ主様が、
そのことを説明されていましたので紹介します。

・日本アンチキムチ団
「小室哲哉を刑事告訴したリーマンブラザーズ元会長夫妻と仲良しの自称国際個人
投資家」(2008年11月04日)
http://antikimchi.seesaa.net/article/109088767.html
------------------------------------------------------------
少し裏をバラすと・・・

東芝クレーマー事件のAkky氏と佐上タンは別人なんだけど
別の東芝案件では色々あったんだよね。(w

神奈川の東芝の敷地内の猫に某動物愛護団体が
いちゃもんつけてクレームを入れて騒いだ件には関ってた。(w
調べれば分かる。
某動物愛護団体のおかっぱオバサンと仲良しだった
ましゅまろ殿下の出入り先のぽっぽも事の流れに
よってはヤバイかもね。(爆w

面倒臭いし本命は佐上タンじゃないので後は
真珠素とか有限会社アイ・エス・シー とか
国際超能力学会とか色々。(w
------------------------------------------------------------


さて、ここで再度お詫びしなければなりません。

上記で根拠として一部転載で紹介した記事ですが、
コメント欄でのブログ主様のコメントにもあるように、
その内容は2chからの転載でした。
うっかりブログ主様の書かれたものと勘違いしてしまいました。

佐上氏が東芝の案件に関わっていたことは事実でしたが、
一般に知られている東芝クレーマー事件のアッキー氏とは別件であることを
あらためて記しておきます。
東芝クレーマー事件の関係者各位様にあらためて深くお詫び申し上げます。

以後、もっと慎重に取り組み、読解力を養いたいと思います。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

トップに戻る
149596薬事法違反(発覚・入札・落札・その後の経緯など1)和海 URL2008/1/25-16:10
記事番号149477へのコメント
皆様、こんにちわ。

アークエンジェルズ(以下、AA)の薬事法違反について紹介します。

広島ドックぱーくのレスキュー時に、
多くの犬が疥癬やアラカス等の寄生虫による皮膚病に罹っているとして、
AAが銘柄を指定して大量に要求し、
未使用のまま大量に保存されていた援助物資のうち、
薬事法による規制の対象品である
・ノルバサンシャンプー(株式会社キリカン洋行:
http://www.nolvasan.co.jp/
・ホスティーンS(株式会社共立紹介:http://www.kyoritsu-
shokai.com/shampoo/fosteens/)
を、AAがヤフーオークション(以下、ヤフオクと称します)にて
ネット競売していたことが判明しました。
事の発端は2ちゃんねる掲示板の投稿からでした。
AAのネットでの転売発覚から、その後の経緯を2ちゃんねる掲示板で追ってみ
ました。


2007/12/29
03:01:28
AAが支援物資をヤフオクで売ってるとの投稿がある。

15:32:51
「ノルバサン」で検索し、IDが「angels」という出品者がいるとの投稿があ
る。

15:58:32
ヤフオク内を調査すると
『出品地域は大阪だが、「滋賀県までは幾らでしょう?」という質問があった』
との投稿がある。

21:04:48
出品者の名前と住所を特定するため入札したとの投稿がある。
入札商品:ホスティーンS(動物用医薬品)
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w18166960

21:45:13
入札が終了。落札される。
落札価格:4800円

23:35:55
落札者が「出品者より未だ連絡がない」と報告する。

2007/12/30
10:51:16
落札者が出品者から「連絡先・支払い・発送」についてのメールを受け取ったと
報告する。
そのメールには、異なる商品名が記載され振込み額も、落札価格4800円では
なく14800円になっていた。
この際の振込み依頼人氏名・住所により林俊彦代表であることが確定される。

11:20:59
落札者が出品者からメールの「商品・価格・出品地の違い」を
ヤフオク本部に連絡し掲示板にも投稿したと報告する。
http://s04.megalodon.jp/2007-1230-1135-
01/page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/discussion?aID=w18166960

14:24:00
AAが要求した支援物資の中に出品商品があったとの投稿がある。
http://ime.nu/hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/wandafurulife.pdf

15:43:47
落札者に、動物用医薬品は「特例販売」という資格取得が必要であり、
林代表が取得していない場合、
薬事法違反により刑法犯で逮捕の可能性があることが伝えられる。

22:39:26
落札者が出品者から「不手際の理由説明」についてのメールを受け取ったと報告
する。
そのメールには、
出品商品と価格については、ノルバサンシャンプーとホスティーンSの2品を出
品、
コピーアンドペイストの手違い。
出品地については、登録時には大阪で現在は滋賀へ移転している。
との説明が書かれていた。

22:45:38
落札者が出品者に、不明瞭な説明について追及、誠意ある謝罪を求めるメールを
送ったと報告する。


トップに戻る
149597薬事法違反(発覚・入札・落札・その後の経緯など2)和海 URL2008/1/25-16:15
記事番号149596へのコメント
2007/12/31
00:14:36
落札者が出品者に、
ノルバサンシャンプーは動物用医薬部外品で薬事法による規制下にあるので資格の
提示を求める。
取得していない場合、該当担当部局とヤフオク本部へ通報するとヤフオク掲示板に
投稿したと報告する。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/discussion?aID=w18166960

01:13:55
出品者が出品リストをすべて削除したとの投稿がある。

02:04:22
落札者がヤフオクから連絡があり、
「違反商品」として申告したオークションは取り消され、
出品者の操作にてオークションが途中で取り消されたと報告する。

04:51:17
広島ドックぱーくのレスキュー頃より、林加津子副代表が
「ノルバサンなんか高いから、ちょっと安くしただけで絶対みんな買うってー」
「ヤフオクで売ればいい」
と言っていたという投稿がある。

18:37:29
落札者が出品者から取引に関する連絡がないと報告する。

2008/01/03
01:10:00
落札者が出品者の不誠実な対応を
「非常に悪い出品者です。」とヤフオク掲示板に投稿したと報告する。
http://rating6.auctions.yahoo.co.jp/show/rating?
userID=angels20051001&role=seller&filter=-1&u=

2008/01/09
00:13:55
落札者がヤフーから『入札取り消し』の連絡が来たと報告する。
http://rating6.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?
userID=angels20051001&filter=-1&u=

ヤフオクのメッセージ
評価: 非常に悪い出品者です。 評価者:auction_master
(自動メッセージ)この出品者は、出品者の都合によりキャンセルし、
落札者(jouhouannai)を削除しました。
(評価日時:2008年 1月 8日 20時 7分)

トップに戻る
149598薬事法違反(その他のサイトと経緯1)和海 URL2008/1/25-16:28
記事番号149597へのコメント
AAの薬事法違反をとりあげたサイトや報道、その後の経緯などです。

2008/01/08
・日本アンチキムチ団
「アークエンジェルズが支援物資をヤフオク通じ横流:薬事法違反も」
http://antikimchi.seesaa.net/article/77189764.html


2008/01/09
・日本アンチキムチ団
「薬事法違反でアークエンジェルズの林一味タイーホマダー?(w」
http://antikimchi.seesaa.net/article/77322316.html


2008/01/11
今回の薬事法違反についてシェルターのある滋賀県に多くの問い合わせがあり、
滋賀県がAAに確認したところ支援物資の出品を認めた。

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「オークションで売ってたことを認めた」
http://noaas.blog99.fc2.com/blog-entry-32.html
『2ちゃんでオークションの話題が出たころから、
県の方にたくさんの問い合わせがあったらしいですね。
それで、県が直接犬屋さんに確認の電話を入れたところ、
オークションで売っていたことを認めたらしい。
やっぱり支援物資横流ししてたことは確実ーーーー!
人の善意をどう思ってるんだよねぇ・・まったく。』


2008/01/13
15日に朝日放送「ムーブ」にて薬事法違反についての放送があると判明する。
それに合わせてか、AAがサイトにて「お詫び」を発表された。


2008/01/15
・AAサイト TОPページ
http://s03.megalodon.jp/2008-0115-1302-41/ark-angels.jp/
『お詫び
去年12月にオークションサイトにてお譲りしたした
5個の動物用医薬品扱いシャンプーについて、
当方の認識不足で、許可なく第三者へお渡してしまいました。
動物用医薬品「ホスティーンs」は救援物資でしたが消費期限があるもので、
保護犬用フード缶詰が不足した為にそれを有効に活かしたいと行いました。
営利目的では有りませんでしたが、薬事法違反になると知りましたので、
購入された方には返金処理致しました。
知らなかった事とは言え、ご迷惑をお掛けいたしましたこと、
深くお詫び申し上げます。』

・朝日放送「ムーブ」
「追跡報道… あの動物保護団体が援助物資を違法にネット競売」
http://www.veoh.com/videos/v2990581s3CyYZhS

【オークション情報から確認できる販売個数と商品概要】
◆ノルバサンシャンプー(動物用医薬部外品) 15個
犬猫用の薬用シャンプー
*薬事法の規制下にあり全国の動物病院で処方して頂くか、
有名ペットサロンやペットショップで買い求めてください。
◆ホスティーンS(動物用医薬品)7個
皮膚病予防の薬用シャンプー
*許可を受けた個人・業者のみ販売可能

【出品商品を支援物資として送った支援者】
AAが銘柄を指定していたため、即座に必要だと思った。
HPでも医療費がかさみ赤字ですと書かれていたので、
2種類のシャンプーをネットで購入し、広島に送った。
違法にネット販売されるとは思ってもいなかった。
非常にショックです。

【AAの落札者への説明】
ホスティーンSは7本を販売した。
出品を削除すれば問題ないと農水省は言っている。
商品代金は返金、薬品は差し上げたという形にする。

【滋賀県畜産課】
罰則の適用ラインは?との問い合わせに
「法の解釈も含めて農水省と協議をしながら今後判断していく」

【商品について獣医による説明】
皮膚病の中でも角化が著しい症状に使用して皮膚を溶解させる効果があり、
ホスティーンSは疥癬症など皮膚病でできた角質を除去するために主に使用する医薬
品。
販売許可を受けていない個人からネットで入手するのはリスクが大きく、
専門家(獣医)の診断なしでの使用は、場合によっては症状が悪化することがある。

【その他】
以前、AAはバザー以外の転売疑惑を否定していたのが虚偽だと証明された。
HPの記載について
薬事法を知っていた、知らなかったの問題ではない。
消費期限などの表記はボトルにはない。
支援物資を転売して利益を得たのなら営利目的。


・日本アンチキムチ団
「本日、アークエンジェルズの援助物資違法横流しの件がテレビで報道される予定」
http://antikimchi.seesaa.net/article/78562295.html

トップに戻る
149599薬事法違反(その他のサイトと経緯2)和海 URL2008/1/25-16:57
記事番号149598へのコメント
2008/01/18
AAの進出を反対する各団体代表者が
「アーク・エンジェルズ林俊彦代表による薬事法違反に対して
速やかな調査と、告発を含む厳正なる処分を求める要望書」を
県知事はじめ関係各署に提出した。

・期成同盟HP
「滋賀県知事に対して要望書を提出」
http://no-aa.org/keii/20080118.html
・期成同盟ブログ
「AAs林代表による薬事法違反に対して滋賀県に速やかな調査と厳正なる処分を求め
る」
http://aahantai.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/aa_9247.html
『AAs進出反対期成同盟会長はじめ、
近隣区4区長、1自治会長そして、市民団体代表3団体の役員11名と、
地元石田、清水両県会議員を伴い、
嘉田滋賀県知事、薬事法担当及び、動物愛護管理法担当部署の3箇所に
それぞれ要望書を読み上げ資料を添えて提出しました。』

・毎日新聞(2008/01/19)
「高島の犬持ち込み問題:動物用医薬品を違法販売 保護団体の処分、住民ら要請 /
滋賀」
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20080119ddlk25040381000c.html

類似報道
「ネットオークションで動物用医薬品違法販売の獣医師を逮捕 - 大阪 -」
http://www.petwalker.jp/news/story.php?sNum=461


AAの薬事法違反について現在の情報は以上です。
今後、新たな情報があれば、追記したいと思います。


最後に私的なコメントをお許しください。
今回の薬事法違反について各所の対応がどうも納得いきません。

・AA
農水省が「出品を削除すれば問題ない」と言っている。
商品代金を返金(事実未確認)したから問題はない。

・滋賀県畜産課
法の解釈も含めて農水省と協議をしながら今後判断していく。

・期成同盟
県と関係部署に「告発を含む厳正なる処分を求める要望書」を提出

ムーブの発言
・地元住民にたいし、AAは問題になる活動はしていないとはっきりと言っていたが違
法になる行為をしていた。
・根本の問題として、薬品とか薬事法にかかる問題で、今回は犬ですが人間を含め今ま
で、酷い事件をみてきた。
薬をちゃんとした処方箋なしに素人が使う危険はわかってるはず。

薬事法違反というAAの行為が危険で重要視されなければいけないことだと思います。
けれど行政は相手が犬だから軽視しているのではないかと思われる態度、
また期成同盟においては、AAを糾弾できる機会なのに、
行政への要請という対応は、危機感がなさ過ぎるように思えます。
AAにおいては「罪の意識」も見られず、犬の健康への配慮も希薄といえ、
この薬事法違反が単なる「謝罪」で終わる問題とは思えません。

またムーブの中で、
「医薬品を一般人に支援物資として要求するのも問題ではないか。」
という発言もありました。
AAは他にも支援物資として医薬品を要求していました。
誰でも買える使える市販品もありますが、
体調の悪い過酷な状態の犬なら、処方後の投薬が当然で、
これらをちゃんとした管理のもとで使用していたかどうかも不明です。
(猫用のフェラリア予防薬を犬に使用していたこともあります)

・AAが要求したその他の医療品など
 医薬品(プレドニゾロン注射液)
 医薬品(虫下し)
 医薬品イベルメクチン(疥癬の薬)
 医薬品フロントライン(スプレー)
 医薬品フロントライン(スポット)
 医薬品目薬オプティミューン眼軟膏(チューブ入り)
 注射器
 フェラリア予防薬 (猫用チュアブル)

AAが支援要求した物資の一覧などの資料
・もっこり探偵団のブログから 
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bussi.pdf
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bussi2.pdf
・わんダフルLIFE 11/30のブログから
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/wandafurulife.pdf

以上です。
ありがとうございました。

トップに戻る
149649薬事法違反(原告の会が地検特捜部に告発)和海 URL2008/2/9-02:10
記事番号149599へのコメント
2008/02/08
原告の会がAAの薬事法違反を大阪地方検察庁特捜部に
第三者告発を行いました。


原告の会BBS
「第7回裁判の報告 告発の報告 
 投稿者:鎌田まりみ 投稿日:2008/02/08(Fri) 21:33」
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=200
 以下、告発部分の転載です。
 ------------------------------------------------------------
 会議の後、午後から原告の会8名で、大阪地方検察庁特捜部に向かい、
 薬事法違反について告発を行って参りました。
 告訴状と告発状と2通準備していったのですが、
 というのは原告の会の中にも、
 支援物資としてノルバサンシャンプーやホスティーンSを送った者が数名いたので
 当該者として原告の会が、直接の被害者になるかどうか
 あるいは第3者告発になるか判断できませんでしたので、
 「告訴状」「告発状」両方準備して向かったわけです。
 7日の会議は代理人から、
 告訴状、告発状の作成のため指導を受けるための会議でもありました。

 結果、特捜部では、原告の会は第3者に該当すると言うことで、
 告発状を受け取っていただきました。
 この告発について、捜査するかどうかの回答は1ヶ月くらいかかると言うことでした。
 とりあえず、告発状と資料一式は受け取っていただけました。
 是非捜査が進むよう願っています。
 ------------------------------------------------------------

類似報道
「ネットオークションで動物用医薬品違法販売の獣医師を逮捕 - 大阪 -」
 http://www.petwalker.jp/news/story.php?sNum=461
では、ネットオークションを見た人が府警にメールで通報し捜査が始まったそうです。
今回は資料をも添えた告発です。
しかもAA自身もサイト「お詫び」にて、許可なく第三者へ販売していたことを認めてい
ます。
 http://s03.megalodon.jp/2008-0115-1302-41/ark-angels.jp/

またAAは高島のシェルター運営に関して
住民への説明に
「むこう3年間は1円の支援金がなくても運営に支障はない」と豪語しています。
そのように潤沢な資金があるにも関わらず、
「お詫び」では
保護犬用のフード缶詰が不足し、換金分をそれに当てるかのような説明で、
「営利目的ではない」としています。
そしてAAは購入者には返金していると「お詫び」にて記載し、
「ムーブ」の取材にたいし「返金したから問題はない」としています。
しかし、購入者全員への返金事実があるのかないのか不明です。
そのような点も解明すべきだと考えますので、
ぜひとも捜査の進展を願います。

トップに戻る
149689薬事法違反(原告の会:告発状)月虹 2008/2/13-13:33
記事番号149649へのコメント
原告の会より告発状が公開されていました。

告発状
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/kokuhatu.pdf

以下、原文を転載します。(改行・文字列のみ変更)
------------------------------------------------------------

告発状

告発人
住所 青森県弘前市●●●●
職業 地方公務員 小学校教諭
氏名 鎌 田 まりみ(昭和●●年●●月●●日生) 印
(ひろしまドッグぱーくボランティア基金等返還請求訴訟 原告の会)

被告発人
住所 大阪市●●●●
本籍 忠南清南道大田市●●●●
職業 不詳
氏名 林 俊彦(生年月日不詳)
平成20年 2月 8日

大阪地方検察庁 特捜部 部長殿

一 告発の趣旨
被告発人は、医薬品販売の許可を得ていないにもかかわらず、
平成19 年末にYahoo!オークションにて
ホスティーンS(医薬品)を販売目的のためにネット上に掲げ販売を行った。
これは以下の条項に抵触し、薬事法違反である。
販売の事実は以下の日である。(詳細は別紙資料参照)

1.平成19年12月21日 ●●●在住の●●●●が
  Yahoo!ネットーオークションで落札の事実の情報提供あり
2.平成19年12月29日 ネット上で落札した他の人物の書き込みあり。
  同じく、ネット上では販売の事実のページか公開される。(資料参照)
3.平成20年1月3日Yahoo!オークションページで落札物と請求額が違い、
  説明をもとめたところ、返答が無かったことの旨、掲載される。
4.4の同日、アーク・エンジェルズが、
  同じネット上で様々な物品を購入の事実も公開される。
5.平成20年1月9日、ネット上で
  「何の連絡もなくいきなり入札取り消し」が告知され商品がすべて消される。
  アーク・エンジェルズのHP 上で
  「知らなかったので、同品を取り下げ・・云々」の謝罪文が公開される。
6.平成20年1月15日朝日放送、ムーブ!で薬事法違反の放送あり。
  1で表記の男性より提供された物品が公開される。

以上を受けて、以下の法令に抵触している事実がある。

第5 章医薬品の販売業及び医療機器の販売業等
第1 章 医薬品の販売業
第24 条 医薬品販売業の許可
 薬局開設者または医薬品の販売業の許可を受けた者でなければ生業として
 医薬品を販売し、授与しまたは販売もしくは授与の目的で貯蔵し
 もしくは陳列(配慮することを含む。以下同じ)してはならない。
 以下略

これらに違反しているということに該当すると考えるので、
被告人を厳罰に処することを求め告発する。

------------------------------------------------------------

告発事実、 罪名と罪状、証拠関係、添付書類については次の枝に続けます。


トップに戻る
149690薬事法違反(原告の会:告発状、続き)月虹 2008/2/13-13:38
記事番号149689へのコメント
前の枝No.149689の続きです。

------------------------------------------------------------
二 告発事実
1.被告発人について
 被告発人は、アーク・エンジェルズという動物愛護団体と称し、
 2006 年9 月17 日から、ひろしまドッグぱーく崩壊に伴い、
 レスキュー団体として、同園に乗り込んだ。
 そのレスキュー目的と称して、
 ネットやマスコミを駆使して多額の支援物資や、支援金を募り続けた。
 しかし、これらの支援物資や支援機はほとんど犬のために使われず、
 ほとんどが使途不明となっている。
2.入手経路
 被告発人は、支援物資を募るときに、銘柄を指定して、
 意図的ともとれる高額の医薬品や電化製品などを、
 インターネットの被告発人HP 上で、必要数を超えても
 なお、何ヶ月にもわたり募っていた。
 大量にメーカーからの支援もあり、
 当会該当の裁判でもその数量は把握できないほどあり、
 管理できない状態でもあった事実を被告発人は認めている。
3.販売方法
 医薬品「ホスティーンS」を、Yahoo!オークション上に掲載し、
 転売していた。

三 罪名と罪状
1.罪名 無資格薬事販売
2.罪状
  薬事法第八四条の五号にある、第二四条の第一項の規定に違反している。
  三年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金に処し、またはこれを併科する。

四 証拠関係
1 Yahoo!ネットオークションページでの販売の事実
2 アーク・エンジェルズホームページ上で販売を認めた記事
3 京都新聞 薬事法違反の記事
4 原告の被害届 物品送付の事実
5 朝日放送ムーブ!の放送動画記録

三 添付書類
上記1から4の事実を証明する記事・文書
動画DVD

当該医薬品は支援物資として、
全国の善意の人間からひろしまドッグぱーくの犬たちに
費消されるものと思い、全国からの支援者が送ったものである。
しかし、この支援物資のほとんどは、
ひろしまドッグぱーくの犬たちのために費消されることなかった。
当会の原告の中にも、
アーク・エンジェルズの呼びかけに応じ、「ホスティーンS」を、
犬のために送った者がいるが、
当会の裁判の中で、被告発人代理人からの準備書面では、
すべて犬のために費消したと回答されており、
事実と異なる結果となっている。
添付資料のネット動画(朝日放送ムーブ1/21放送分)でも、
アーク・エンジェルズ元スタッフが証言するとおり、
その管理も杜撰であることが証言されている。
また、無資格で販売していたのも、
アーク・エンジェルズがそのホームページ上で認めているし、
添付のネット上の記録でも明らかである。
被告発人は、このように無許可で販売し、
上記法令に違反に抵触しているので、
薬事法違反で厳罰に処することを求めここに告発する。

以上
------------------------------------------------------------

トップに戻る
149747薬事法違反(滋賀県の見解)和海 URL2008/2/21-09:20
記事番号149690へのコメント
皆様、おはようございます。
月虹さん、アイリスオーヤマの追加情報ありがとうございました。
アイリスオーヤマだけでなく滋賀県もAA問題に関して及び腰のようです。

2008/02/15
滋賀県がAAの薬事法違反(無許可にて動物用医薬品を販売)についての見解を発表し
ました。

・朝日新聞の朝刊滋賀版
「薬事法違反で県が厳重注意 高島の動物愛護団体」
『高島市で犬の一時保護施設を運営している
動物愛護団体「アーク・エンジェルズ」(林 俊彦代表)が
無許可で動物用医薬品を販売したとされている問題で、
県は8日付で同団体を厳重注意とし、再発防止を求めた。
県畜産課によると、同団体は動物の皮膚病予防・治療用シャンプー5個を
無許可で販売したが、 薬事法に触れると知って購入者に返金し、
十分に反省しているとして悪質性、違法性が小さいと判断したという。』


この滋賀県の見解が、
原告の会が告発した大阪地検特捜部での捜査着手の決定判断に
影響するのか、しないのか、どうなのでしょう。
滋賀県は購入者への返金も確認した上での見解なのでしょうか?
支援物資を転売して「悪質性」が小さいとの判断に、個人的に憤慨してしまいます。
高島市だけではなく、滋賀県にも地域住民の思いは届かないようで残念です。

トップに戻る
150513薬事法違反(新たな告発者と立件)和海 URL2008/11/10-11:41
記事番号149747へのコメント
AAが支援物資として募った医薬品「ホスティーンS」などを
ネットオークションにて転売していたことに関し、
新たに告発した方がいました。
また立件されたことが原告の会より報告されました。

2008/03/18
・「AA」を告発しました。
「薬事法違反」
http://chang4.cocolog-nifty.com/aa/2008/03/post_5e6e.html
『怒りや憎しみの心に支配され続けるのは限界です。
地元の地方検察庁に告発いたしました。』

2008/05/23
・原告の会BBS
「第9回 裁判の報告」
http://hdp-genkoku.net/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=361
『裁判の後、大阪地検特捜部に出向きました。 
前回告発した薬事法違反については事件番号4536として立件されました。』


------------------------------------------------------------
先ほど投稿しました
[記事の根拠と訂正とお詫び -和海(2008/11/10-11:28)No.150512
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/150512
のタイトルをミスってしまいました。
正しくは
「記事の根拠」の追加説明とお詫び
です。すみませんでした。

トップに戻る
149625企業の支援中止とアーク・エンジェルズの反応にゃん巻き 2008/2/1-14:06
記事番号149477へのコメント
みなさんこんにちは。
アーク・エンジェルズ(以下AAとする)に支援を行っていた企業が、支援を
見直す方向となりました。

 原告の会はアーク・エンジェルズ問題を広く一般に理解してもらうために、
AAを支援・援助している企業・団体に情報を提供し、正しい支援活動を促す
働きかけをしていました。
その結果、これまでAAに対して支援金の援助を行っていた株式会社フェリシ
モは「今後、AAには一切寄付はしない」こと、 ドッグフード等の援助を行っ
ていたアイリスオーヤマ株式会社も、援助の打ち切りを検討中であることが、
原告の会HPで報告されました。(平成20年 1月 24日)

ひろしまドッグぱーくボランティア基金等返還請求原告の会
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/index.html
> 更新のお知らせ
> 平成20年 1月 24日
> エトセトラのページに、フェリシモならびにアイリスオーヤマからの
> 「AAに対する支援に対する回答書」をアップいたしました。
> 我々原告の会では、AAを支援・補助している団体に情報を提供し、正
> しい支援活動をしていただくよう働きかけをしています。

ひろしまドッグぱーくボランティア基金等返還請求原告の会 エトセトラ
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/etc.html
 AAを支援していた企業・団体からの回答
  ・フェリシモよりの回答
  http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/fxerisimo.pdf
 ・アイリスオーヤマよりの回答
  現在非公開 

それを受ける形でAA側よりコメントが出されました。
AA代表 林氏のブログ「ずばり一言 陰湿な妨害」 (平成20年 1月 29日)
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-116.html
記事が取下げられた場合の為キャッシュ
http://s02.megalodon.jp/2008-0129-2138-
14/angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-116.html

----「陰湿な妨害」冒頭の引用 開始----

最近、反AA派による活動妨害が起きています。

「フェリシモ」という企業から、私共の動物愛護活動に共感を頂き、支援金を
寄付して頂きました。
今回、「原告の会」等の反対派からの中傷により、今後の支援を打ち切る旨、
返答したそうです。
当団体にも企業から問い合わせがありました。

また「アイリスオーヤマ」からは、ドッグフード等をご支援頂いておりました
が、此処へも「原告の会」等が
言われのない中傷を投稿し、支援を打ち切る旨、回答されました。

支援は、善意の行為であり、受ける側としては好意を受け取りお願いをする立
場なので、強制などはありません。
しかし、保護したワンたちを飼育していくのに必要な物資の援助なのです。

今まで多くの企業様より、ご支援を賜ってまいりましたが、ことごとく妨害行
為をされています。
私個人を批判するのは自由ですが、ワンの命が係っているのです。
批難や中傷には我慢しますが、事実無根の噂を撒き、協力企業にまで妨害活動
をする輩には卑怯と言いたい。
噂を振りまく人の口には戸は立てられませんが、いい加減にしてほしいもの
だ。

そういった理不尽な行為を持って妨害活動をし、「アーク・エンジェルズに援
助をするな。」との行為には、腹立たしさも勿論の事、呆れてモノが言えませ
ん。
その他、何の利害関係も無く、只々、動物達の命を救っている活動に賛同して
援助を行ってくれた企業に対しても、誹妨中傷を行い、妨害行為をしました。
結果、企業側としては、仕方なく撤退したり、申し訳ないが今回は・・・。等
と通告されてきました。

反対派は、こういった卑劣な手段に出てきたのだな。と、思っておりますが、
援助を打ち切られた企業様には文句など言える筋合いのものではありません
が、よく事実をお調べになって欲しいと思います。

救われたワンたちの顔を見て頂ければ、すべてがご理解いただけると思いま
す。

「フェリシモ」さんや「アイリスオーヤマ」さん、「日本コカ・コーラ」さん
は、
多くの消費者を相手に事業をされています。
一人からでも苦情を言われれば、消費者を敵に回すという事で、援助を辞退さ
れます。
企業の体質ですから、仕方有りません。でも調べて、事実無根だと判れば援助
再開を、お願い致します。

団体を支援して下さる方々は、「心からの善意」を贈り、私たちはそれらをワ
ンのために頂いております。
そして、多くの不幸な環境下にいるワンたちを1頭でも多く、救えているので
す。

---引用 終わり---(長くなったので、次の枝に続けます)

トップに戻る
149626企業の支援中止とアーク・エンジェルズの反応 (続き)にゃん巻き 2008/2/1-14:09
記事番号149625へのコメント
(前の枝No.149625からの続き)

この記事「陰湿な妨害」では、
現在AAに対し、ボランティア基金等返還の裁判を起している原告の会の中傷
により、これらの企業からの援助が打ち切られたと強い口調で非難と抗議をし
ています。
しかし、企業が社会貢献として行う事業の推進にかかる事案を、たかが一団体
の申し入れにより中止決定、あるいは再検討する事は考えられません。
それぞれ調査及び情報の精査・検討の結果であろうと思われます。
それを、原告の会の責任とする主張には、いささか無理があるのではないでし
ょうか。

今回の企業の決定は、AAの活動にこれらの企業が「支援をするに値しない」
と判断した事になります。
本来であれば、この事態を厳粛に受け止め、AAは動物愛護団体として襟を正
し、責任ある活動を行う契機ととすべきところでしょうし、支援者もAAに対
してそれを要求すべきでしょう
しかし、現実には、AA支援者らにより原告の会及び企業に向けての抗議が行
われています。(次の枝に記載)
これらの行為は、今後の動物愛護活動全般に害を成すものである事を認識して
いただきたく思います。

またAAは、先日の高島シェルター稼動にあたって「向こう3年間はどこから
も支援を受けなくてもやっていけるだけの財力がある。」と公言しています。
確かに支援の中止は痛手かもしれませんが、それが忽ちシェルター運営に支障
を来たすというのは、言葉が過ぎるというものではないでしょうか。
この件について企業に向けて抗議・賞賛等が殺到し業務に混乱を招いたよう
で、AAに対しても記事の取り下げを申し入れている(原告の会BBSによ
る)とのことですが、未だに記事はそのままになっているようです。

この「ずばり一言 陰湿な妨害」に呼応するかたちで、原告の会代表の鎌田氏
が、原告の会BBSにてコメントを発表しています。
これについては長くなりますので、次の枝とします。

「参考」
株式会社フェリシモhttp://www.felissimo.co.jp/
動物たちの保護と飼い主探し支援
http://www.felissimo.co.jp/company/cfm/001.cfm?
HL=188&ID=211&P=merryact&Disp=Y
  
アイリスオーヤマ株式会社
http://www.irisohyama.co.jp/

トップに戻る
149627AA支援打ち切りの余波 にゃん巻き 2008/2/1-14:15
記事番号149626へのコメント
先の、AA林代表による「陰湿な妨害」に対応する形で、
2008/01/30に原告の会 BBSにて原告の会代表 鎌田氏のコメントが出され
ました。
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=171

原告の会のBBSはリモートホストを表示している為か、先日まではAA擁護
の立場の方々の投稿は皆無でした。
ですが、さすがに支援打ち切りについては言いたいことがあったようで、いく
つかのコメントが書き込まれています。
そのAA擁護のコメントは、いずれも的外れの感が否めません。

和海さんと月虹さんが、ここ会議室で情報提供されてきた内容を読んでいただ
いているならば、AAサイドの原告の会に責任を押し付ける発言が、いかに理
不尽なものかを理解いただけると思います。
援助打ち切りのきっかけを作ったのは反AAだったかもしれませんが、その決
定を下したのは企業であり、その原因を作ったのはAAなのです。
支援打ち切りを招いた事で責められるべきは、AAなのではないでしょうか。

原告の会BBSの鎌田氏のコメントには、支援中止の公表の後、アイリスオー
ヤマあてに抗議や賞賛等が数多く届いたため現場の混乱を招き、その措置とし
て原告の会エトセトラにあげた回答の取り下げの依頼があり、以後非公開とし
た。
AAに対しても同様に、アイリスオーヤマが記事の取り下げを依頼していると
ありました。
が・・・未だに「ずばり一言」の記事は公開のまです。
そして、以下に引用したAAのHPの拍手欄のコメントには、2月1日現在も
アイリスオーヤマの電話番号が残されたままになっています。
---------------------------------------------
http://blogvote.fc2.com/pickup/arkangels/452/clap
> ぐり : アイリスオーヤマの販売促進担当者様は、支援打ち切りを決定した
わけでなく、精査してから結論を出す、と電話でおっしゃってくださいまし
た。原告の会からの誤解と偏見に満ちた資料は提出されているようですから、
それを否定する材料と、原告の会がいかに大規模な保護活動の実態を理解せず
に的外れな主張をしているか、をこちらも提供しなければ、と思います。電話
***-***-****です。お仕事の邪魔になるので、手紙のほうがいいかもしれませ
んね。

注:アイリスオーヤマの対応に問題があるとは考えませんので、今回は電話番
号は伏せます。
---------------------------------------------

わざわざ「仕事の邪魔になる」と言いながら、電話番号を晒しています。
この拍手欄は以前からAAを批判する投稿は削除されていました。今回も多く
のAA批判投稿が削除されたにもかかわらず、このコメントは残されたままに
なっています。
これでは、AA自らが抗議の電話を勧めているとしか思えません

トップに戻る
149628「善意の結末」 無残に廃棄されていたDPの支援物資にゃん巻き 2008/2/1-14:18
記事番号149627へのコメント
先のAA代表による「陰湿な妨害」に対応する形で出された
原告の会代表 鎌田氏のコメントには衝撃的な内容が含まれています。
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=171

このコメントによると、全国から寄せられ大量に余った物資の殆どが、AAの
管理の不手際により使用不可能となり、こっそり廃棄されたという事です。
これまで原告の会の公表してきた事は、裏づけのとれた事実ばかりでした。
そして、それに誇りを持っておられることが会のHPからも見て取れます。
ですから今回の代表によるコメントは、事実であろうと思われます。
URL全文をお読みいただくことが一番ですが、重要な部分を以下に引用しま
す。

----引用開始----

ひろしまDPに支援物資を送られた多くの方々も、
その物資の整理に当たられた多くのボランティアの方々も
1団体では到底費消しきれないほどの
10トントラックで何台も大阪に運ばれた
あの物資の山々を見て、あれらはいったい何処に消えたのだろうといぶかしく
お感じになられているはずです。
「絶対に足りなくなるはずがない。」と誰もが感じるところです。
なんといってもこのトラックの搬送代で200万円以上を支払っているのです
から。
毎月13万円以上の倉庫借用代も出していたのですから。
当然、その行方はみんなの気になるところです。

実は、ひろしまDPで犬達のために集められた飼料の多くは、現在は全く残っ
ていないことが解りました。
AAは、その管理の悪さから、そのほとんどを使用不能にして捨てています。
12月のシェルターオープンの前にボラたちで確認したところ、
外の倉庫にフードをいれていたそうですが、夏の暑さで熱がこもり、ふくれあ
がり
ほとんどのものにカビが生え、ネズミに食い荒らされて使用できる状態ではな
くなっていたため、
シェルター開園前にすべて棄却してしまったそうです。

あれほどあったヒルズの缶詰も、療養食であるにもかかわらず、犬に適してい
るかどうかも考えず適当に使いまくり、
在庫はほとんど0だそうです。倉庫は空っぽだと言うことです。
これらの使用不可になった飼料は,
産廃業者を呼んで一気に処分したそうです。

これがAAにゆだねた善意の行方です。最悪です。

------引用終わり------

あのとき、全国から寄せられた善意は本物でした。
しかし、偽者の愛護団体はその善意を、ゴミにしてしまいました。
そして、彼らにはこの事に何の呵責もないのでしょう、謝罪の言葉はありませ
ん。

これは、ひどい「裏切り」です。

トップに戻る
149646腰砕けか? アイリスオ−ヤマにゃん巻き 2008/2/7-08:49
記事番号149626へのコメント
No.149625とNo.149626 ◆企業の支援中止とアーク・エンジェルズの反応 -に
ゃん巻き(2008/2/1-14:06)◆で、AA(アーク・エンジェルズ)にこれまでフ
ード支援をしていた、アイリスオーヤマの対応について書きました。
> この件について企業に向けて抗議・賞賛等が殺到し業務に混乱を招いた
> ようで、AAに対しても記事の取り下げを申し入れている(原告の会B
> BSによる)とのことですが、未だに記事はそのままになっているよう
> です。

どうやら話が違っていたようです。
アイリスオーヤマは原告の会に対しては記事の非公開を求めましたが、AAに
対しては記事非公開を求めていないようです。
原告の会BBSより一部引用します。

原告の会 BBS 記事No.193
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=193
この記事についている鎌田代表のコメントのNo.196の一部を引用。

投稿者:鎌田まりみ 投稿日:2008/02/06(Wed) 20:20 No.196
-----引用 ここから------
さて、本日、アイリスオーヤマ様に再度電話しました。
当会のHP上に乗せていたアイリスオーヤマ様からの返答を非公開にすると同
時に、AAのサイトで連発されている記事も取り下げるように申し入れると確
約したのですが、いまだ実行されていないので、申し入れしたのかどうかとい
う確認の電話でした。
返答は、まだしていないとのことでした。それでは約束が違う、我々はきちん
と約束を守ったのにどういう事かと強く抗議致しました。

結果、今週中にはAAに申し入れする、どのような申し入れをしたか原稿の会
にもその内容を連絡をするという確約を戴きました。
再度、こちらとの約束が反古にされた場合は、非公開をやめることも告げまし
た。
-----引用 おわり------

この件についてアイリスオーヤマは、両者に対して公平な対応をしていないよ
うです。
何らかの圧力があるのかもしれませんが、もしかしたらズルズルと支援を再開
する事になるのでしょうか。
多くの疑惑にまみれた、「病気の犬の収集が趣味の多頭飼いの個人が率いる集
団」に膝を屈し、大手企業がお墨付きを与えるような無様なマネだけは止めて
もらいたい。

【参考】
アイリスオーヤマ株式会社 http://www.irisohyama.co.jp/
本社
〒980-8510 
宮城県仙台市青葉区五橋2-12-1
TEL 022-221-3400(代表)

トップに戻る
149648毅然とした対応を!アイリスオ−ヤマ 和海 URL2008/2/9-00:59
記事番号149646へのコメント
皆様、こんばんわ。

にゃん巻きさんの書かれたアイリスオーヤマが
フェアでないことに関し私からも追加させていただきます。

アイリスオーヤマが
AAに対して記事の取り下げを申し入れしていると信じたからこそ、
原告の会はアイリスオーヤマの申し入れに応じ、回答を非公開としました。
しかし、AAへの申し入れ自体が成されていないということでは、
アイリスオーヤマの企業姿勢に首を傾げざるを得ません。

原告の会のHPではアイリスオーヤマの回答は非公開となっていますが、
非公開になる前に私のパソコンに保存していた
アイリスオーヤマからの回答の一部を以下に転載します。

 ------------------------------------------------------------
 一連の報道そして貴会様からのメールを
 考慮し、今後はアークエンジェルズへの協力を見合せようと考えておりま
す。
 ------------------------------------------------------------


また、AA自身もずばり一言「陰湿な妨害」にて、以下の通り
支援打ち切りをアイリスオーヤマが原告の会に伝えたとしています。
 ------------------------------------------------------------
 今回、「原告の会」等の反対派からの中傷により、今後の支援を打ち切る
旨、
 返答したそうです。
 ------------------------------------------------------------

アイリスオーヤマの文面には「考えております」という言葉で
断言を避けていますが、AAには打ち切ると明言したであろうと理解できま
す。

この時点では支援中止の意思がはっきり表れていると思われますが、
その後の抗議の電話等にて、再検討に入ったとするなら、
どのような考えのもとの再検討か、知りたいものです。

アイリスオーヤマにすれば
・消費期限間近の商品が有効利用できる。(喜んでもらえる)
・動物愛護団体を支援することで企業イメージがあがる。
・廃棄となればそれ相応の費用(約6トン分)もかかりますが
 支援することで経費も節減できる。(送料のみAAが負担している)
などの点を考慮すれば支援打ち切り決定に前向きになれないのかもしれません。

またアイリスオーヤマがAAにフードを支援していたのが
5月と10月の半期に1度のことで、5月までに結果をだせばいい。
と考えているのかもしれません。


アイリスオーヤマが支援を続行するとしたなら、
原告の会の行動が中傷であったと認めることとなり、
AAの今までの行為を肯定することにもなりかねません。

また、支援が打ち切り決定となっても、
AAが記事を取り下げなければ、
アイリスオーヤマの冷静で賢明な企業判断ではなく、
中傷により打ち切りを決定したと捉えられかねません。
それはアイリスオーヤマにとっても得策ではないと思われます。  

アイリスオーヤマには毅然とした対応を望みます。

トップに戻る
149746何があった!?アイリスオーヤマ月虹 2008/2/21-00:08
記事番号149648へのコメント
みなさま、こんばんは。

アイリスオーヤマがアークエンジェルズ(以下、AA)とひろしまドッグぱーくボラン
ティア基金等返還請求原告の会(以下、原告の会)への対応がフェアでないことを、に
ゃん巻きさんと和海さんが紹介してくれました。

・腰砕けか? アイリスオ−ヤマ -にゃん巻き(平成20年2/7-08:49)No.149646
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/149477.html#149646
・毅然とした対応を!アイリスオ−ヤマ -和海(平成20年2/9-00:59)No.149648
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/149477.html#149648

アイリスオーヤマがフェアであるよう願っていましたが、残念な結果となったようで
す。
原告の会HP上で非公開となっていたAAへの支援物資提供についてのアイリスオーヤ
マからの回答が、再度公開されました。

再度公開までの経緯を簡単に追ってみました、


平成20年01月24日
原告の会HP「更新のお知らせ」
アイリスオーヤマからの回答書がアップされたことが発表される。
>エトセトラのページに、フェリシモならびにアイリスオーヤマからの
>「AAに対する支援に対する回答書」をアップいたしました。


平成20年01月29日
AAHP「ずばり一言 陰湿な妨害」
アイリスオーヤマから支援中止する旨の通達があったことが記事にあがる。
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-116.html
>今回、「原告の会」等の反対派からの中傷により、今後の支援を打ち切る旨、
>返答したそうです。
>当団体にも企業から問い合わせがありました。


平成20年01月30日
原告の会掲示板「善意の結末」
・アイリスオーヤマより原告の会に回答書の非公開の申し入れがあり従ったこと
・アイリスオーヤマがAAに「ずばり一言 陰湿な妨害」の取り下げを申し入れること
が発表される。
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=171
>当会HP上の記事をいったん非公開にして欲しいとの申し入れがありました。
>同時にAAに対しても、即刻アイリス様の記事を取り下げるよう申し入れをすると言う
ことでした。
>従いまして、ただいまエトセトラのページ上にある回答は非公開にしております。


平成20年02月06日
原告の会掲示板「嘘つきAA(林)様へ」
・アイリスオーヤマにAAの「ずばり一言 陰湿な妨害」の取り下げ申し入れの確認を
したこと
・アイリスオーヤマは「まだAAに申し入れせず」と返答したこと
・原告の会は約束が守られない場合は再度、回答書を公開すること
が発表される。
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=193
>返答は、まだしていないとのことでした。それでは約束が違う、我々はきちんと約束を
守ったのにどういう事かと強く抗議致しました。
>再度、こちらとの約束が反古にされた場合は、非公開をやめることも告げました。


平成20年02月13日
原告の会エトセトラ
・原告の会代表がアイリスオーヤマに送付した問い合わせのメール
・非公開だった「アイリスオーヤマへのメール及び回答」
が公開される。

アイリスオーヤマへの再度の問い合わせ 
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/airisukougi0212.pdf
>先日当会より申し入れいたしましたアーク・エンジェルズHP上での公開についての申
し入れをする、
>また回答は、こちらに公開するというお約束をいただいておりました。
>しかし、先週中のうちにお答え下さるとの事でしたが、お約束の回答が先週中にはあり
ませんでした。
>何ら、貴社には誠意ある態度はみられず、お約束を守っていただけませんでしたので、
本日(2/12)
>一両日中を待ちまして、夜には貴社よりの回答文を、現在非公開にしておりますが、
>再度公開にさせていただきます。

アイリスオーヤマへのメール及び回答 
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/airisuoyama.pdf

トップに戻る
149640追加情報:コカ・コーラについて(DP時)和海 URL2008/2/5-12:21
記事番号149625へのコメント
皆様、こんにちわ。

アーク・エンジェルズ(以下AAと称します)に対する企業支援について、
また、その後のAAの対応を、にゃん巻きさんが紹介してくださいました。

現在、
株式会社フェリシモは、「今後、AAには一切寄付はしない」と
支援中止を決定し、
アイリスオーヤマ株式会社は、「事実を調査し、精査のち判断したい。」と
支援続行を再検討しています。

そして、AAサイト ずばり一言「陰湿な妨害」には
もう一つの企業の名前があげられています。

2008/01/29
・AAサイトずばり一言「陰湿な妨害」
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-116.html
記事が取下げられた場合の為のキャッシュ
http://s02.megalodon.jp/2008-0129-2138-
14/angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-116.html

『「フェリシモ」さんや「アイリスオーヤマ」さん、「日本コカ・コーラ」さん
は、
多くの消費者を相手に事業をされています。
一人からでも苦情を言われれば、消費者を敵に回すという事で、援助を辞退され
ます。
企業の体質ですから、仕方有りません。
でも調べて、事実無根だと判れば援助再開を、お願い致します。』


この「日本コカ・コーラ」(以下、コカ・コーラと称します)の支援について紹
介したいと思います。


2006/10/12頃
コカ・コーラがひろしまドックぱーく(以下、DPと称します)で無料にて飲料
水の提供を始める。

2006/10/21・22
DPでの犬の譲渡会にて、場内・場外の数箇所で来場者に無料で飲料水を配布。

2006/10/28
AAサイトに「広島ドッグパーク」に対する支援内容(支援金、協賛など)が発
表される。
(現在は削除されている)

・支援企業名のみ転載
 支援企業名:日本コカ・コーラ(株)、コカ・コーラナショナルセールス
(株)、
 日本全薬工業(株)、日本ヒルズ・コルゲート、アイリス・オーヤマ、
 大日本住友製薬アニマルサイエンス部、堀田株式会社、フジタ製薬(株)、
 i pet club、(株)ジーアンドエイチ、ローズ・コラーゲン梶A
 広島情報ビジネス専門学校、メリアルジャパン

2006/11/26
12:42:ネットにてAAがコカ・コーラのバナーを改ざんして無断使用している
ことが報告される。
 ・日本アンチキムチ団
 「【広島ドッグパーク】アークエンジェルズがコカコーラのバナーを無断悪
用」
  http://antikimchi.seesaa.net/article/28430406.html
22:55:翌27日に朝日放送「ムーブ」にてDPのことが放送されると報告され
る。
 「完全独占スクープ 広島ドッグパークの哀れな犬達を救えに重大疑惑
  全国から集まった、善意はどこへ消えたのか? 」

2006/11/27
14:58:AAサイトからコカ・コーラのバナーが削除されたと報告される。
15:49:朝日放送「ムーブ」にてAAの疑惑が放送される。
17:21:電話にてコカ・コーラに問い合わせした人がコカ・コーラの見解を報告
する。
------------------------------------------------------------
今コカ・コーラの広報の確認がとれました。
アークエンジェルズに個別に支援(募金や物資)をした事や
支援の約束をした事はない。飲料の提供も終了。
飲料の提供はあくまで、来たボランティアさんに対しての支援で
アークエンジェルズへの支援ではない。
今後アークエンジェルズへ個別に協力する事は可能性としてきわめて低い。
との事です。
------------------------------------------------------------

2006/11/29
コカ・コーラがDPから撤退する。


以上が、コカ・コーラがDP時に行っていたAAへの支援と中止までの経緯で
す。
以下は、DP以後に
コカ・コーラが支援していないのに、支援したかのように騙ったAAとその結果
です。

トップに戻る
149641追加情報:コカ・コーラについて(DP以降)和海 URL2008/2/5-12:40
記事番号149640へのコメント
DP以降、コカ・コーラのAAへの支援はないと思っていたが、
AAサイト「ずばり一言」にて再度、支援しているかのようなコメントが出され
る。


2007/08/10
「天使たち(エンジェルズ)」
http://megalodon.jp/?url=angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-
78.html&date=20070810211657
『本日も多くの物資のご支援がありました。
そして「ひろしまドッグパーク」でもお世話になった
飲料水メーカーのご支援もありました。』

2007/08/22
コカ・コーラに確認した人がその返事を報告する。
また昨日21日に確認したところ、記事が既に変更されていたことも伝えられる。
<コカ・コーラからの回答>
------------------------------------------------------------
・今回支援した事実はない。
・ウェブ上で誤解を招くような記載がされているためAA側に記事の削除を依頼し
た。
------------------------------------------------------------
・変更後の「天使たち(エンジェルズ)」
http://s01.megalodon.jp/2008-0204-1708-36/angels1947.blog104.fc2.com/blog-
entry-78.html
『本日も多くの物資のご支援がありました。感謝です。』


以上です。

林代表は企業の支援事業の決定について
「一人からでも苦情を言われれば、消費者を敵に回すという事で、援助を辞退され
ます。」
とコメントしていますが、コカ・コーラに関していえば、
苦情が支援中止に繋がったのではなく、
バナーの無断使用とムーブの放送が、支援継続の検討材料になったと思われます。
しかし、ムーブの放送はBRC(放送と人権等権利に関する委員会)でも
「真実・真実と信ずべき相当の理由・事実の摘示である」との結果が出ています
し、
バナーの無断使用ということも省みれば、
今回の件にコカ・コーラの名前を出すことは見当違いかと思われます。

また、支援中止に対する対応では、コカ・コーラでは、すぐに記事を変更をしてい
るのに、
アイリスオーヤマからの記事の取り下げの要求は無視し、
現在も「陰湿な妨害」の記事はそのままです。
アイリスオーヤマが再検討中ということでの保留かもしれませんが、
林代表が「企業の体質」云々と言うなら
自らを省みず、企業の要請を素直に受け入れず、責任転嫁をする。
このような団体の体質を一考の上、改善していただきたいものです。

拍手コメント欄のぐりさんのコメント
『原告の会からの誤解と偏見に満ちた資料は提出されているようですから、
それを否定する材料と、原告の会がいかに大規模な保護活動の実態を
理解せずに的外れな主張をしているか、をこちらも提供しなければ、と思いま
す。』

ぜひとも「否定する材料」をアイリスオーヤマに提供し、
一般にも公表してほしいと思います。

「参考」
・日本コカ・コーラ
http://www.cocacola.co.jp/


追記
先日、私の書いた記事のなかで、たいへんな誤りがありました。

薬事法違反(発覚・入札・落札・その後の経緯など1) -和海(2008/1/25-16:10)
No.149596
におきまして
共立商会様を共立紹介と記載、関係者各位様にご迷惑をおかけしました。
訂正しお詫び申し上げます

正しくは
・ホスティーンS(株式会社共立商会:http://www.kyoritsu-
shokai.com/shampoo/fosteens/)
です。

尚、訂正とお詫びが遅れましたこと、重ねてお詫びいたします。
申し訳ありませんでした。

トップに戻る
149679ムーブの放送にたいするBRC決定とAAの対応について和海 URL2008/2/13-10:38
記事番号149477へのコメント
皆様、こんにちわ。

さて、やまとさんがアークエンジェルズ問題のツリーを
たててくださった論点の一つでもある
「アークエンジェルズ(以下、AA)が報道の自由を揺るがす問題」のもととな
った
「放送と人権等権利に関する委員会(以下、BRC)」と
AAの対応などについてまとめてみました。

AAは、朝日放送ニュース情報番組「ムーブ!」が放送した
2006年11月〜12月に放送された番組の内容にたいし
 ひろしまドックぱーく(以下、DP)において
 犬たちを救済する活動が、偏見や憶測によって
 あたかも募金目当てであるかのように放送され
 名誉毀損及び信用の失墜による権利侵害並びに
 放送倫理違反がある
と主張しBRCに苦情の申し立てをしました。

その審理の結果、
朝日放送「ムーブ」の報道について、

・AAおよび林代表にたいし、
人身攻撃とはいえない。
名誉毀損は成立しない。
信用毀損にあたらない。
・動物愛護団体の救援活動についての
報道にかかる論評・意見・解説であり、
報道の自由の領域にある。
・放送や取材活動において放送倫理違反はない。

という決定が出されました。

また、AAの疑惑とされていたことが
「ムーブ!」の事実の摘示にて
真実または真実と信ずべき相当の理由があるとして
BRCにおいて認められたことにもなりました。

次に、AAのBRCへの苦情の申し立て、
そしてBRCの審理の経過経緯等を紹介したいと思います。

トップに戻る
149680AAサイトの経緯和海 URL2008/2/13-10:41
記事番号149679へのコメント
<AAサイト>

●放送番組による被害を回復するための抗議予告

2006/12/11 topics
 朝日放送「ムーブ!」にて疑惑報道が有りました件について
 http://ark-angels.jp/topics01.html
-----------------------一部引用-----------------------
「広島ドッグパーク」経営者の一方的な話しを信じての報道、
また事実確認をなされないままの憶測での報道。
テレビの世間への影響力は巨大です。
その巨大な権利をもって代表個人の過去を暴く、など。
個人攻撃を報道の中で公言するなど、権利の乱用としか映りません。
全てが団体及び代表者個人に対する人権侵害にあたります。
-----------------------引用終了-----------------------

●BRCに申し立ての報告

2007/01/20 ずばり一言 色いろのご報告
 http://ark-angels.jp/associate06-36.html
-----------------------一部引用-----------------------
去年11月に疑惑報道が出てから、既に2ヶ月が経過した。
放送の人権委員会に苦情の申立てをしております。
報道に対して名誉毀損と訂正、謝罪放送を求めています。
応じないのであれば今後、法的処置も辞さない覚悟でいます。
-----------------------引用終了-----------------------

●BRCの審理中

2007/04/16 ずばり一言 お笑い番組「ムーブ!」
 http://ark-angels.jp/associate06-52.html
-----------------------一部引用-----------------------
相変わらず、ムーブさんは躍起になっているのですね。楽しいですか?
どんどん、番組の品位を落としているのに気付いていないのですね。
愚かな・・・・。情報を流すのには誰と組んでもいいのですね。
人の悪口、噂をばら撒く、誹謗中傷を平気で言う。
こんな輩と平気で取材をし、放送をする。
一応、私のコメントを放送時間ギリギリに電話取材をして、
双方の言い分を聞いたつもり。
姑息な取材方法であること。何でも有り。ですか。
私が留守なら、コメントなしでの放送だったのですね。
私を擁護した方の取材したものは、放送できないと上の方が却下されたそうです
ね。
一度でも犬達を救った実績を認めてくれませんか。
その後の犬達が、幸せに暮らしている事実を視聴者に知らせてくれませんか。
今更、私を美談で飾りたくはないのでしょうね。
報道とは現実の逃避と見たり。情けないネェ。
-----------------------引用終了-----------------------

●BRCの審理結果決定後
2007/08/04 ずばり一言 放送倫理違反の報告
 http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-date-20070804.html
-----------------------一部引用-----------------------
しかし、「報道の自由」の領域では、
不適切な一面はあるが人権侵害などの放送倫理違反がなかったとの判断を示し
た。
あの放送内容で放送倫理に違反しないというのだから、
やはり民間の倫理機関では報道を規制出来ないのだな。と感じた。
答弁書や証拠提出など任意ではあるし、司法の裁判所のように検察や証拠調べもな
い。
やはり、裁判所に提訴するべきか。 迷っていた。
-----------------------引用終了-----------------------

2007/09/24 朝日放送、「ムーブ」に対して一言
 http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-89.html
-----------------------一部引用-----------------------
やはりこの番組は変わっていない。少しでも期待した私がバカだった。
「放送と人権等権利に関する委員会」BRCに提訴して、
結果、「問題なし」となったが、その後、注意点はあったはずだが、反省は無い模
様。
相変わらず、当団体を敵視した報道が続いています。 (略)
BRCを当てに出来ない今、このまま、
朝日放送「ムーブ」が非難中傷まがいの放送を継続していくのであれば、
間違いなく私は民放においての企業スポンサーに対し、
抗議と不買運動を呼びかけるであろう。
多くの支援者の皆様のご協力やご支持を仰ぎ、先頭に立って行動をするであろ
う。
-----------------------引用終了-----------------------

トップに戻る
149681AAの他者への働きかけ和海 URL2008/2/13-10:54
記事番号149680へのコメント
2007/03/17
関西大学中ノ島センターで開催された「人権と報道関西の会」の定例会に
AA林代表が出席。
「ムーブ」をBROに訴えたことを報告した。

2007/07/31
サイト「市民・メディア」にて
2007/03/17に開かれた「人権と報道関西の会」定例会でのAA林代表の報告を発表。
-----------------------一部引用-----------------------
報告したのは動物愛護団体「アークエンジェルズ」代表の林俊彦さんで、
「朝日放送のニュース番組『ムーブ』を中心に
根拠のない数々の疑惑を伝えられ、一般の人たちに
間違ったイメージを植えつけられて信用を失い、
活動に深刻な支障が出ている。
こういう推測と憶測だけで個人や運動を疑惑視していいのか。
現在、BRO(放送と人権等権利に関する委員会)に
人権侵害、名誉毀損の申し立てを行っており、
是非とも名誉回復をはかってほしいと思っている」と訴えた。
-----------------------引用終了-----------------------

市民・メディア
http://www.geocities.jp/citizenandmedia/
バックナンバーの126
「憶測で名誉を傷つけられる動物愛護団体代表がBROに訴え〜
アークエンジェルズ・林代表〜」(2007/7/31 第126号)
http://www.geocities.jp/citizenandmedia/news126.htm


※「市民・メディア」このサイトは事務局が木村・竹橋法律事務所となっています。
バックナンバーの記事の内容でも「当会の○○弁護士が〜」という記述があり
法曹界の人脈で構成されているサイトだと思われます。

2007/07/17のBRC委員会決定において、
ムーブの一連の放送については名誉毀損・信用毀損はなく、
放送と取材活動についても放送倫理違反がないと判断され、
2007/8/3に「委員会決定」としてAA(林代表)にも通知、
記者会見で公表したにも関わらず、
「人権と報道関西の会」定例会の報告「第126号」のその後について、
BRC見解等の記載はまだありません。
最新ニュースが2007/10/29(第128号)であり記事の内容が2007/06/16の報告ですの
で、
以後に、是非とも2007/08/03のBRCの委員会結果を必ず報告してほしいと思いま
す。


「憶測で名誉を傷つけられる動物愛護団体代表がBROに訴え〜
アークエンジェルズ・林代表〜」(2007/7/31 第126号)
の記事中に
>最初に林さんから報道問題への対応の依頼を受けた当会世話人でもある
>太田健義弁護士がビデオをまじえて問題の経過を説明した。
という記述があります。
この太田健義弁護士は
ボランティア基金返還等請求訴訟(以下、支援金返還裁判)において、
被告側(AA林俊彦)の被告訴訟代理人弁護士を務めています。

また、バックナンバー第109号 (2004/02/08)では、
http://www.geocities.jp/citizenandmedia/news109.htm
2003/11/29に
「犯罪報道、過熱取材、ガイドライン テレビ・新聞報道の現状を検証 
 ―第16回人権と報道シンポジウム「BPOって何?」―」
という議題にて、シンポジウムが開催され、
BPOの概要と役割、課題についての講演があったことが報告されています。
ここでも太田健義弁護士がコーディネートを務めています。

太田健義弁護士は「人権と報道」について非常に熱心な弁護士であると思われます。
「弁護士は依頼人の利益の為に最善を尽くす」という原則があることは承知していま
すが、
ネットでの配信も「報道の一つ」と捉えられるとするなら、
タイトルの「憶測で名誉を傷つけられる」が
BRCで「憶測でない」「名誉毀損でない」と判断されたので、
偏頗なく「市民・メディア」でとりあげ報告するよう働きかけてほしいと思います。

また3名の弁護士と法科大学の教授が委員を務め決定したBRCの結果について
林代表は
『やはり民間の倫理機関では報道を規制出来ないのだな。』
『司法の裁判所のように検察や証拠調べもない。
 やはり、裁判所に提訴するべきか。 迷っていた。』
とコメントしています。
これらの林代表の発言を太田健義弁護士は
どう受け止め感じているのか個人的に興味深いところです。

トップに戻る
149682BRC広島ドッグパーク関連報道 審理経過和海 URL2008/2/13-11:00
記事番号149679へのコメント
<BRC広島ドッグパーク関連報道 審理経過>
http://c114w8od.securesites.net/brc/kettei/s033.html

2007/1/16(第119回委員会)
審理入りを留保   
http://www.bpo.gr.jp/brc/g119.html
事務局から経過報告に審理要請について委員会開催。
------------------------------------------------------------
 事態が進行中であることから事実関係の推移をもうしばらく見た上で
 判断することになった。
------------------------------------------------------------

2007/2/20(第120回委員会) 
審理入り決定
http://www.bpo.gr.jp/brc/g120.html 
------------------------------------------------------------
 申立人には動物愛護団体の募金に関する正確な会計報告書等を、
 また当該局には答弁書に加えて関連番組の反訳文の提出を求め、
 次回委員会から本格審理に入ることを決めた。
------------------------------------------------------------

2007/3/20(第121回委員会)
提出書類を基に審理
http://www.bpo.gr.jp/brc/g121.html
------------------------------------------------------------
 申立人から提出された「申立書」、
 広島ドッグパーク関連の「会計報告書」及び「反論書」と
 朝日放送から提出された「答弁書」を基に、
 コメンテーターの発言内容は適切かどうか、
 取材は十分に行われたのか等について実質的な審理を行った。
------------------------------------------------------------

2007/4/17(第122回委員会)
再答弁書の提出にて審理
http://www.bpo.gr.jp/brc/g122.html
------------------------------------------------------------
 双方の主張があまりにも多岐にわたっていることから、
 次回の委員会では、論点を数点にしぼって、
 さらに検討を重ねることとした。
------------------------------------------------------------

2007/5/15(第123回委員会)
論点を整理しての審理
http://www.bpo.gr.jp/brc/g123.html
------------------------------------------------------------
 コメンテーターの発言内容や取材のあり方等、
 多岐にわたるそれぞれの論点を整理し審理を行った。
------------------------------------------------------------

2007/6/19(第124回委員会)
ヒアリングと質疑について審理
http://www.bpo.gr.jp/brc/g124.html
------------------------------------------------------------
 申立人、被申立人双方を個別に招いてヒアリングが行われ、
“募金収入の内訳や使途がどのようになっているのか”
“コメンテーターの発言はどのような根拠に基づいているのか”
 などについて質疑が行われた。
 ヒアリングの後、審理が続けられ、
 起草委員がこれまでの審理内容を踏まえた素案作りに入ることになった。
------------------------------------------------------------

2007/7/17(第125回委員会)
委員会決定草案について協議
http://www.bpo.gr.jp/brc/g125.html
------------------------------------------------------------
「本件番組の一連の放送については、何れも名誉毀損や信用毀損はないし、
 その放送及びそのための取材活動において、放送倫理違反もない」との
「委員会決定」案を全員一致で了承した。
------------------------------------------------------------

2007/8/3
「委員会決定」を申立人・被申立人に通知、記者会見で公表

2007/8/21(第126回委員会)
事案の総括
http://www.bpo.gr.jp/brc/g126.html
------------------------------------------------------------
「委員会決定」の放送対応では、在京キー局の5社が「決定」内容を伝え、
 新聞3社が翌日の朝刊で記事を掲載したことが報告された。
------------------------------------------------------------

トップに戻る
149683BRC委員会決定(申し立てに至る経緯)和海 URL2008/2/13-11:05
記事番号149682へのコメント
<BRC委員会決定>

第33号 広島ドッグパーク関連報道
−林 俊彦(動物愛護団体アーク・エンジェルズ代表)からの申立て−
http://c114w8od.securesites.net/brc/kettei/k033-ex.html

【T.申立てに至る経緯】

《対象となった放送番組》
毎週月曜日から金曜日までの午後3時49分から午後5時54分まで放送され
る、
被申立人の報道局ニュース情報センター制作の「ムーブ!」において、
下記@からJまでの各時間帯で放送されたもの。
@ 2006年11月27日
A 2006年11月28日
B 2006年11月29日
C 2006年12月 4日
D 2006年12月 6日
E 2006年12月11日
F 2006年12月12日
G 2006年12月18日
H 2006年12月20日
I 2006年12月21日
J 2006年12月28日

《番組内容》
2003年4月に開園した犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」が経営
不振に陥り、
2005年6月に閉園。多数の犬が放置。
2006年9月に申立人が放置犬の救助に乗り出したことについての一連の追
跡報道。

《申立てに至る経緯》
申立人は、HPを使い全国に、放置犬の引き取り手と寄付を募集。
マスコミにより、全国的に大きく報道される。
申立人は、2006年10月25日のHP上で寄付金の額は、5400万円と
公表。
放置犬の救出のために全国から延べ6000人以上のボランティアが参加。
その後、
被申立人に、参加したボランティアや他の動物愛護団体から
「犬の扱い方や寄付されたお金・物資の使途に疑問」などの情報が寄せられ
る。
被申立人は、申立人に多額の寄付金が残っているのに
「医療費が足らない」と支援を呼びかけていたと判断。
被申立人は、申立人に対し、その収支などを明らかにするように取材・放送の
過程で要求。
しかし
申立人は、その内容を明らかにしなかった為、
被申立人は、申立人が募金と活動実態が整合しているかを検証するものとして
放送した。。

これに対し
申立人は、被申立人の上記@からJまでの番組は、いずれも一方的な
・偏見報道
・憶測放送
・恣意的な内容
の連続的放送であるとして、
2007年1月5日付で「申立書」をBRCに提出した。

これに先立ち、
申立人は、2006年12月7日付で、
被申立人(朝日放送番組審議会)に対し、「番組に対する苦情申立書」を提
出。
・報道は、申立人に対する名誉毀損その他の重大な人権侵害等権利侵害を含む
内容。
・今後も同様の姿勢により継続するとさらに侵害されるおそれがある。
・今後の放送により申立人の人権等が侵害されないよう、
 過去の放送による被害の回復のための謝罪と訂正放送を要求。
被申立人は、上記苦情申立書は、回答を求めるものではなく、
番組内容の検証など番組に対する要望。
この要望については、報道局内で番組を検証することとして放送を続行。

申立人は、2006年12月11日に、
被申立人(広島ドッグパーク問題取材班)宛に、「朝日放送に対する質問状」
を送付。
・上記@の放送番組に対する10項目の質問。
被申立人は、上記質問状については、2006年12月15日付で申立人に対
し回答を送付。
対応に問題はないものと考えていることを伝える。

トップに戻る
149684BRC委員会決定(申立人の申立ての要旨)和海 URL2008/2/13-11:09
記事番号149683へのコメント
【U.申立人の申立ての要旨】

申立人が問題視した発言

@ 2006年11月27日
「他の愛護団体を拒否して」
「他の愛護団体を締め出して占拠している…」
「透明性を装って…、
 過去にこういう事件を扱っていて通じるある匂いがするな」
「支援金は3〜4倍は集まっている…」
「治療費はほとんど、支払っていない」
「時には犬の治療費を強いられたことも…」

A 2006年11月28日
「林さんが過去に何をやっていたのかを調べている」
「シェルターを作ると言っているのは、ふっと思いついた」
「5000万円を要求しているのは、言っていない、記憶にない。
 というのはおもしろい」
「80万円の持参金を付けて渡したらいい」

B 2006年11月29日
「『5000万円、支援しろ』『土地を寄付しろ』と要求をしている」

C 2006年12月 4日
「録音した内容を入手」

D 2006年12月 6日
「大前氏と「ムーブ!」が組んで、と言われているが事実無根です」
「ミーティング会議の様子」を隠しマイクにて録音

E 2006年12月11日
「犬のことを知らない、犬に愛情がないなどの不満が出て、
 お金を集めるためにやったと皆が言っている」
「『希少犬種がいなくなっている、レスキュー後に産まれた犬がいない』
などの情報をください」

F 2006年12月12日
「子犬の行方、希少犬種の行方の情報提供を「ムーブ!」に。
これは新たな犬の命を救うことになる」
「ないものを編集したら放送の自殺行為です」

G 2006年12月18日
「緊急避難的に預かった」
「逃げ出すように出て行く」
「出て行けとは言っていない」
「がさ入れがあって居心地が悪い」
「何の目的か、闇の部分が見えてこない」

H 2006年12月20日
「ボランティアを『面倒くさいから放り出したんでしょ』」
「迷走ですね」
「テレビで出れば出るほど、ダークで、
善意で看板にしてどんどん悪くしている」

I 2006年12月21日
「譲渡後のケアがあったか。全員が連絡なし、
 譲渡後のケアは行われていない」
「ワクチンを打っているかいないか」
「なぜ、最低限のことをしないのか、愛犬家としてはおかしい」

J 2006年12月28日
「AAは逃げたってことですか」
「認証団体の件で大阪市は認証していない、
 こういったことで実績を隠そうとしている」
「いただいたノシ袋をポケットに入れた」
「たくさん産まれた子犬の行方はどうなったか」

トップに戻る
149685BRC委員会決定(被申立人の答弁の要旨)和海 URL2008/2/13-11:11
記事番号149684へのコメント
【V.被申立人の答弁の要旨】

寄せられた情報を元に
申立人を始め、土地の所有者、ボランティアなどに取材を進めた。
・多額の寄付金(当初公表額は5千万円以上、
 その後1億2千万円超と発表)が、
 本来使われるべき犬の治療には十分に使わていない。
・全国から集まった物資も倉庫に山積みにされ
 一部は横流しされている。
という証言が出てきた。

ボランティアのみでなく、
・治療に当った獣医師会、
・当初救援活動に参加しようとした他の動物愛護団体、
・譲渡先の飼い主、AA関係者
などに直接取材をした。

その事実をもとに、
申立人とその関係者に対し、
反論や事実と異なる部分があるかなどの取材を積み重ね、
それに基づいて放送してきた。
多額の寄付金が残っているのに、
「医療費が足らない」といって支援を呼びかけていたAAに対して、
その収支などを明らかにするよう取材・放送の過程で求めてきた。

申立ての対象期間である2006年11月27日から12月28日までの期間には
・寄付金の使い道の不透明さ
・「DP分」と「シェルター募金」とに分けて募金していた
などについての十分な説明などはなかった。
このような取材からAAの募金と
活動実態が整合しているのかを検証したものである。

経緯に鑑みれば、
寄付金が適正に使用されたかどうかを取材・検証することは、
寄付金集めに関与する結果となったマスコミとしての使命
でもある。

申立人は、
・遺棄された動物の救援活動に限らず、
・広く一般に寄付金を募集し、寄付金を資金源とする
ボランティア活動を行う団体であるから、
・その寄付金の使途情報を開示し、
・寄付をした善意の支援者に対して会計の透明性を保つこと
は、社会通念上必要なことと考える。

申立人においては、
・会計報告の義務などがない
ことは承知しているが収支を明らかにすることは、
・法令でもNPO法人などに収支報告の開示義務を課している
ことからわかるように社会からの要請でもある。

取材・放送は、
申立人がDPで行ってきた団体としての救援活動に関して、
そのあり方を問うものであり、
・申立人個人を誹謗・中傷するものではない。
・犬の救済に影響を与えたとは考えられない。

上記の趣旨から申立人に対して、
集まった寄付金の使い道などの収支を明らかにするよう、
取材・放送の過程を通じて求めてきた。
しかし、寄付金の収支は、明らかにされていない。

放送については、
申立人を含め当事者の取材に基づいており、
対立する点については、
AA並びに申立人の反論を取材・放送し、公平性を担保してきた。

コメンテーターの発言については、
取材内容をもとに、
・各コメンテーターと事前に十分な打ち合わせを行った。
・各コメンテーターが論評、感想、疑問を述べた。
番組で取り扱う「ニュース・情報・話題」を
視聴者によりわかりやすく伝えるうえで不可欠なものと考える。

申立書に指摘された発言等に関しては、
・コメンテーターの論評の範囲内
・申立人の名誉や信用を傷つけるものではない
と判断している。

以上から、
申立人が指摘されるような
「一方的な偏見報道及び憶測放送と恣意的な内容の連続的放送」はなかった。

一連の放送は、
・AAの団体としての活動実態に関して疑問を呈したもの
・申立人個人の人格などを非難、否定する意図はない
申立人が指摘している、
・名誉毀損
・信用の失墜
・申立人の権利を侵害したことはない。

「ムーブ!」取材班が
・ボランティアにマイクを渡して
 AAのミーティングの内容を録音するよう依頼した事実はない
本件番組で使用した録音テープは、
・ボランティアから任意に提供されたもの

録音テープを入手したことを含め、
本件番組の一連の放送及びそのための取材活動において、放送倫理違反もな
い。

トップに戻る
149686BRC委員会決定(委員会の判断)和海 URL2008/2/13-11:14
記事番号149685へのコメント
【W.委員会の判断】

1.本件申立てに対する審理の経過と判断の基準について

◆審理の経過

本件申立ては、
ムーブにおいて、いずれも一方的な
・偏見報道
・憶測放送
・恣意的な内容
の連続的放送であり、申立人に対する
・名誉毀損
・信用の失墜
をもたらしたものとして、申立てに及んだ。 

本委員会は、
・申立人の申立書
・被申立人の答弁書
・答弁書に対する反論書
・反論書に対する再答弁書
を検討。
・双方から提出された添付資料
・被申立人から提出された録画を視聴
・申立人及び被申立人から意見を聴取

◆判断の基準

=名誉毀損について=
(最高裁平成16年7月15日判決民集58巻5号1615頁)

<事実を摘示しての名誉毀損>
・その行為が公共の利害に関する事実に係り、かつ、
・その目的がもっぱら公益をはかることにあった場合に、
摘示された事実が
その重要な部分について真実であることの証明があったときには、
上記行為には違法性がなく、
仮に上記証明がないときにも、
行為者において上記事実の重要な部分を真実と信ずるについて相当の理由があれ
ば、
その故意又は過失は否定される。

<ある事実を基礎としての意見ないし論評の表明による名誉毀損>
・その行為が公共の利害に関する事実に係り、かつ、
・その目的がもっぱら公益をはかることにあった場合に、
上記意見ないし論評の前提としている事実が
重要な部分について真実であることの証明があったときには、
・人身攻撃に及ぶなど意見ないし論評としての域を逸脱したものでない限り、
上記行為は違法性を欠くものというべきであり、
仮に上記証明がないときにも、
行為者において上記事実の重要な部分を真実と信ずるについて相当な理由があれ
ば、
その故意又は過失は否定される。

問題とされている表現が、
<事実を摘示するもの>であるか、
<意見ないし論評の表明>であるか
によって、名誉毀損にかかる不法行為責任の成否に関する要件が異なる。
当該表現がいずれの範疇に属するかを判別することが必要となる。

当該表現が証拠等をもって
・その存否を決することが可能な他人に関する特定の事項を明示的又は
・黙示的に主張するものと理解されるときは、
当該表現は、上記特定の事項についての<事実を摘示するもの>と解するのが相
当である。

証拠等による証明になじまない物事の価値、善悪、優劣についての批評や論議な
どは、
<意見ないし論評の表明>に属するというべきである。


=信用の失墜について=
それが他人の行為によって侵害され
他の人格的価値が侵害されたのと
同様な精神的苦痛を受けることも否定できないから、
その侵害が社会通念上許された限度を超える場合には、
不法行為としての法的保護が認められるが、
名誉毀損において違法性を阻却しまたは故意過失を欠く事由と
同様の事由がある場合には、不法行為とはならない。

トップに戻る
149687BRC委員会決定(委員会の判断 続き)和海 URL2008/2/13-11:27
記事番号149686へのコメント
2.名誉毀損の成否について

名誉も信用も、人が社会の中で受けている客観的評価をいい、
その社会的評価を低下させることが名誉・信用の侵害となる。
申立人が指摘する放送分のそれぞれについて、
申立人の社会的評価を低下させた場合には、
申立人の名誉・信用が毀損されたといえる。

申立人が問題視したムーブの発言と申立人の要旨主張、
BRCの見解について簡単ですが、まとめてみました。
http://file.akumaniaa.blog.shinobi.jp/14576882.xls


3.放送倫理上の問題について

追跡報道としての取材には不十分な部分もある。
コメンテーターの
「あなたが過去に何をやってきた人かということを…調べています」、
「テレビに出れば出るほど、ダーク」
などの発言に不適切な点はあるが、
一連の放送は、DPの破綻による多数の犬の放置が全国的に関心を集めている中
で、
救援活動についての報道・論評であって、
そのこと自体は「報道の自由」の領域にあり、
直ちに放送倫理に違反したとまではいえない。


4.結論

ムーブの一連の放送については、
いずれも名誉毀損や信用毀損はないし、
その放送及びそのための取材活動において、放送倫理違反もない。


[参考]
委員紹介(敬称略)
************************************************************
<委員長>    
竹田 稔  (たけだ みのる)弁護士 元東京高等裁判所総括判事
<委員長代行>  
堀野 紀  (ほりの おさむ)弁護士 元日本弁護士連合会副会長
五代 利矢子(ごだい りやこ)評論家
<委員>     
右崎 正博(うざき まさひろ)獨協大学法科大学院教授
崔 洋一  (さい よういち)映画監督
武田 徹  (たけだ とおる)ジャーナリスト 評論家
中沢 けい (なかざわ けい)小説家 法政大学教授
三宅 弘  (みやけ ひろし)弁護士 前第二東京弁護士会副会長
************************************************************


BRC委員会決定については以上です。
長々とすみません。
いつも考えることですが、
短く上手にまとめられないのに、
こうして記事として出してもいいのか、
ツリーを無駄に大きくするだけで迷惑ではないのか、
リンク先を見ていただければいいのではないか、
などと思い、リンク記事の扱いに困惑しています。
お気づきの点がありましたら、ぜひお知らせいただければと思います。
よろしくお願いします。

トップに戻る
149688BRC委員会決定についての報道関係和海 URL2008/2/13-11:30
記事番号149679へのコメント
<報道関係>
 
・ABC WEBNEWS  
 ABCの番組 BRC「放送倫理違反なし」
 http://megalodon.jp/?
url=http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_006_200708030301002.html&date=2007080
3204043
・時事通信
「名誉棄損には当たらない」=朝日放送の「ドッグぱーく」報道−BRC 
 http://megalodon.jp/?url=http://www.jiji.com/jc/c%3fg%3dsoc_30%26k%
3d2007080300416&date=20070803162531
・日刊スポーツ  
 朝日放送「ムーブ!」名誉毀損していない 
 http://megalodon.jp/?url=http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-
tp0-20070803-236357.html&date=20070803163022
・ANN NEWS 動画あり  
 朝日放送の動物愛護団体報道に「倫理違反なし」BRC  
 http://megalodon.jp/?url=http://www.tv-
asahi.co.jp/ann/news/web/index7.html%3fnow%
3d20070803154734&date=20070803160007
・TBS NEWS EYE   動画あり    
 BRC、朝日放送の報道に倫理違反なし
 http://megalodon.jp/?
url=http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3625331.html&date=20070803163
413
・デイリースポーツ
 朝日放送報道は「名誉棄損なし」
 http://megalodon.jp/?
url=http://www.daily.co.jp/newsflash/2007/08/03/0000509775.shtml&date=2007
0803170116
・スポーツ報知
 BRC「名誉棄損なし」と決定…朝日放送の報道で   
 http://megalodon.jp/?
url=http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070803-
OHT1T00148.htm&date=20070803170521
・ZAKZAK
 朝日放送「ムーブ!」問題なし…動物愛護団体、申し立ても
 http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_08/g2007080321.html
・中国新聞
 BRC「名誉棄損なし」と決定 朝日放送の報道

トップに戻る
149872原告団代表、AA代表を「軽犯罪法違反・名誉毀損・威力業務妨害」で告訴 和海 URL2008/3/5-13:55
記事番号149477へのコメント
皆様、こんにちわ。

2月19日、
原告の会にてアークエンジェルズに対する新たな動きが報告されました。

原告団代表に向けて様々な妨害が仕掛けられている事は、

◇-管理人様へ、そして皆様へ 
「アーク・エンジェルズ問題についてのお願い」 -和海(2007/12/17-10:49)
No.149408
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/149408.html#149408
において、

>先日、支援金返還裁判の妨害ともとれる事態が起こりました。
>原告団代表の鎌田まりみ氏が属する上層組織に、
>職を辞させようとするかのような攻撃があったと、
>原告の会の掲示板にて報告されました。

と書きましたが、再びこれと同様のことが起こり、
原告団代表はアークエンジェルズの林代表などを告訴するに至りました。
今回の告訴により、告訴状が公開されたことで、
原告団代表に向けられた妨害の数々が明らかになりました。


2008/02/19
原告団代表 鎌田まりみ氏が、
軽犯罪法違反・名誉毀損・威力業務妨害に抵触するとして
林俊彦氏ならびに被告訴人不詳を被告訴人とした告訴状を弘前警察署に提出。

原告の会BBS
「弘前警察署に告訴状提出」
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=224
-------------------------- 全文転載(改行のみ変更)---------------
本日、弘前警察署に出向き、
名誉毀損・威力業務妨害・軽犯罪法違反で告訴状を提出して参りました。
2007年1月30日に
広島西署に出向いて以来、多くの妨害行為を受けて参りましたが、
2007年12月12日以降、
鎌田氏の上部組織である、教育委員会等の各関係機関にまで
誹謗中傷が激化して及ぶに当たり、多くの関係者に迷惑が波及すると考え
代理人と相談の上、上記罪状で林俊彦代表と被告訴人不詳を刑事告訴いたしまし
た。
弘前警察署では担当刑事2名が1時間半にわたり、話を聞いて下さいました。
資料などを検討の上、後日連絡を下さるとのことです。
ネットや匿名で、個人を特定し誹謗中傷を繰り返す行為が、
いつまでも見逃されると思っているならば甘いです。
このような卑怯な行動に対し、法的厳罰を望むべく、
本日の行動となりましたことをご報告いたします。

なお、裁判記録に告訴状をアップいたしましたが、
個人が特定される箇所は伏せ字にさせていただきました。
-------------------------- 全文転載 終了--------------------------

原告の会 裁判記録「告訴状」
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/kokusojou.pdf

これは鎌田氏が被害者の会を立ち上げて以来、切れ目なく続いている、
裁判の妨害と思われる迷惑行為が忍耐の限度を越え、
今後もエスカレートする可能性もあることを踏まえた防御策とも言えると思いま
す。
特に鎌田氏の上部組織への 2007/02、2007/12、2008/02 
と3回にわたる迷惑行為は、まさに「仏の顔も3度」ではないでしょうか。

トップに戻る
149873告訴状の概要和海 URL2008/3/5-14:01
記事番号149872へのコメント
原告の会 裁判記録「告訴状」
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/kokusojou.pdf

告訴状の概要
------------------------------------------------------------
<告訴人>
鎌田まりみ

<被告訴人1>
林俊彦

<被告訴人2>
匿名の為、不特定多数の可能性あり

<告訴主旨>
・被告訴人、あるいは被告訴人の支援者と名乗る者に
 様々な妨害行為を受けている事実がある。
・被害者の会を設立した2007年1月30日から現在にいたるまで
 面々と続けられており、放置できない状態にある。
・勤務時間中に私的な活動のことで、
 告訴人の上部組織である関係各機関の業務および
 告訴人の業務を妨害するように匿名人物は
 意図的にこのような行為を繰り返すことにより、
 告訴人の信用を失墜、あるいは名誉を毀損させようと
 故意におこなっていることであり、
 著しく告訴人の業務を妨害しているものである。
・告訴人とどまらず、
 勤務校の上司・同僚、上部組織である市教育委員会・教育事務所・
 青森県教育委員会にまでも 
 その実害は及び、業務を甚だ妨害しているものであり、
 その被害は甚大であると考える。

<誹謗中傷や妨害行為について>
・被告訴人、あるいは被告訴人の支援者と名乗る者に
 様々な妨害行為を受けている事実がある。
・ウィルスメールを告訴人のメールアドレスに継続的に送られてきている事
・明らかにアーク・エンジェルズのアドレスから送られたと認められるメールもあ
り、
 故意に告訴人のパソコンを破壊しようと試みたものである。
・被告ホームページ上で名指しの誹謗中傷が行われている事
・匿名の人物からの嫌がらせの電話がある。
 多数の無言電話や異常な数の着信が相次ぐ。
・告訴人が管理しているHP上に
 多数の嫌がらせのコメントを繰り返し投稿されている事実がある。
 これらはアーク・エンジェルズの記事を受けての投稿であり、
 アーク・エンジェルズ支持者から
 意図的なホームページの荒らし意図が伺われる。
・2008年2月18日2chの{
 AA からすくおう広島ドッグパークの犬たち77}への度重なる
 個人名を特定しての誹謗中傷の書き込みがある。
・告訴人の代理人である辻公雄弁護士の大手前法律事務所に
 代理人並びに原告の会代表である告訴人を誹謗中傷するメールが届いている。
・告訴人の上部機関である、
 青森県教育委員会・教育委事務所・市教育委員会・市教育委員会へ
 誹謗中傷の電話や投稿がある事
(2007年2月21日大阪地裁に民事提訴後、市教育委員会に当時の勤務校保護者に
        なりすました多数のメールを送付し告訴人を誹謗中傷している。
(2007年12月12日青森県教育委員会義務教育課へ、告訴人を誹謗中傷する匿名の電
話)
(2007年12月12日市教育委員会へ、告訴人を誹謗中傷する封書が届いている。)
(2008年2月12日市教育委員会に、教育委事務所より、県教育委員会よりの電話を
受け、
 告訴人に対しての誹謗中傷があった事実が告げられる。)
(2008年2月12日市教育委員会へも匿名の電話があり、告訴人を誹謗中傷する事
実)

<立証方法>
1 ウィルス添付のメールを送った記録
2 アーク・エンジェルズホームページ上で
  個人名を特定し誹謗中傷の記事を掲載している事実
3 県教育委員会に誹謗中傷の電話があったことの事実
4 教育事務所へ電話や誹謗中傷の投稿があった事実
5 市教育委員会へ誹謗中傷の郵送文書があった事実
6 市教育委員会へ誹謗中傷の電話があった事実、
  そのことについて、告訴人と面談を行った事実

<添付書類>
1.ウィルスメールの記録
2.アクセス解析記録
3.電話録音記録
4.アーク・エンジェルズHPに掲載しているずばり一言の記事
5.アーク・エンジェルズHPに掲載している日誌の記事
6.原告の会BBS 投稿記事
7.大手前法律事務所に送られたメールの記録
8.2chに複数回誹謗中傷コメントを投稿している事実の記録

------------------------------------------------------------
提出された告訴状の概要は以上です。
実際の告訴状をご覧いただければご理解いただけると思いますが、鎌田に対する迷
惑行為は凄まじいものです。
それは提出された資料が約500枚という膨大さでもご理解いただけると思いま
す。

トップに戻る
149874添付書類の参考と備考など和海 URL2008/3/5-14:07
記事番号149873へのコメント
【参考】
添付書類3
・原告の会 エトセトラ:原告の会への誹謗中傷の事実
「電話内容2007/3/23」  
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/denwa.MP3
現在この声と教育委員会への誹謗中傷電話と同一のものか確認中です。

添付書類4
・AAサイト ずばり一言「陰湿な妨害」
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-116.html
記事が削除・変更された場合の為キャッシュ
http://s02.megalodon.jp/2008-0129-2138-14/angels1947.blog104.fc2.com/blog-
entry-116.html

添付書類5
・AAサイト 日誌「残念です(涙)」
http://arkangels.blog34.fc2.com/blog-entry-451.html
記事が削除・変更された場合の為のキャッシュ
http://s03.megalodon.jp/2008-0130-0930-06/arkangels.blog34.fc2.com/blog-
entry-451.html

添付書類8
・2008年2月18日2chの
□■AAから救おう!広島ドッグパークの犬達77□■の個人名特定しての誹謗中傷
http://hissi.dyndns.ws/read.php/dog/20080218/eXJ0cUtnaG4.html


【備考】
鎌田まりみ氏の「代表」に係る経緯
・2007年1月30日
広島西警察署に支援金返還の要望書を提出(当初、被害届けの予定だったが要望書に
変更)、
ひろしまドッグぱーく被害者の会(以下、被害者の会)を設立。被害者の会の代表と
なる。
・2007年2月21日
大阪地方裁判所に
「ひろしまドッグぱーくボランティア基金等返還請求訴訟」をおこし原告となる。
・2007年4月1日
被害者の会を離脱、ひろしまドッグぱーく原告の会(以下、原告の会)を設立。
被害者の会所属原告、原告の会所属原告、無所属原告を原告団とし、
原告団代表であり原告の会代表を務める。

【類似報道】
・時事ドットコム
「2008/02/21-13:17 電話で嫌がらせ150回=小学校に、46歳女逮捕−警視庁」
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008022100502


追記
今回の告訴にたいし、2ちゃんねる掲示板に下記の投稿がありました。
-------------------------- 全文転載---------------
421 :わんにゃん@名無しさん:2008/02/20(水) 00:45:56 ID:gUtHAUhW
ありがとう。まりみ先生。

まりみ先生は自身の為にだけでなく、広島以来、まりみ先生同様に攻撃され
不安・恐怖にさらされた元ボラやホストファミリー、里親そして、
追求を続けた有志達の為に今回の行動をおこしてくれたのではないだろうか。

正義が不当に屈してはいかんということを身をもって示してくれて、本当にありがと
う。
-------------------------- 転載終り---------------

>攻撃され不安・恐怖にさらされた〜〜
真偽不明とはいえ、林代表の背後にある裏組織の存在がネット上に浮上したため、
原告になろうという人が激減したと聞きました。
そんな中で立ち上がり、以後、現在に至るまでの脅迫とも取れる多様な迷惑行為に耐
え、
先頭に立って裁判を進めていく鎌田の強さには敬意と共に感謝の念に堪えません。

トップに戻る
149875原告団代表を中傷するメールの存在 和海 URL2008/3/5-14:17
記事番号149872へのコメント
2008/02/28
原告の会BBSにおいて、ある個人間で交わされたメールが転載されました。

転載されたメールには代表の鎌田まりみ氏を中傷する内容が含まれていたため、
鎌田氏は転載記事を追加資料として
弘前警察署に提出することを原告の会BBSにて報告しました。

原告の会BBS
「記事削除のお知らせ」
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=241
(一部抜粋)
>メール内容は虚偽に満ち、呆れる様なものであり、
>又当方への名誉毀損とも受け取られる内容です。
(略)
>人様までこのように迷惑をかけているのであれば、
>その行為は既に犯罪ですので今後は放置いたしません。
>従って、このメール内容も早速、プリントアウトし、
>弘前警察署に追加資料として提出いたします


●転載されたメールに含まれた中傷文・虚偽文(一部抜粋)
>誤解を恐れずに言うと、原告の会があれ以上大きくならないのは、
>鎌田先生の人格に問題があるから・・・
>残念ですが、これは、誹謗中傷ではなく、「事実」です。
>高島の住民たちが原告の会と距離を置いているのも、同じ要因です。
>(とうとう書いちゃった!)
(略)
>鎌田まりみさんについては「虚像」が多いこと、お心にお留め置きください。
(略)
>さらには原告の会とその周辺・・・(略)
>どの立場の人からも(リアルで知っている人にかぎりますが)
 信頼はされているらしい・・と、
>(これは、肌で感ずる感覚的なものなので、ご説明は難しいのですが)
そう思っています。

今後、展開があれば報告したいと思います。


追記
送信者のメールには、あたかも鎌田氏とそれ相応の交際があったと思わせ
「信頼されているらしい」という記述がありますが、
実際には支援金返還裁判の傍聴後に行われた
原告・弁護士・支援者の三者情報交換会に1度だけ参加、
鎌田氏とのメールも1〜2回程度の接触であることを確認しています。
このような水面下での卑怯な動きがあったり、
怪文書が出回っている可能性も否定できないと改めて思いました。
一方、私感ですが投稿者の姿勢にも疑問を感じます。
最初、送信者からのメールの返答を原告の会BBSに投稿し、
その返答の元となったメールを転載したという経緯ですが、
メールの返信を投稿者自身のサイトでもなく、
他者のサイトで行うということに首を傾げてしまいます。
また、投稿者がメールへの返信をBBSで行ったことに関し、
管理者である鎌田氏の対応が遅れたことが、
メール転載の一因になってしまったのではないかとも思います。
とはいえ原告の会BBSはどのような投稿も受け入れ、
よほどの事がない限り削除はしない方針だと聞いています。
多忙である鎌田氏に負担をかけないためにも、
(他者の掲示板でも同様に)
利用者が自主的にマナーを守らなければいけないことと思いました。

トップに戻る
149876助言いただければ幸いです。和海 URL2008/3/5-14:22
記事番号149875へのコメント
原告団代表を中傷するメールの存在 -和海(2008/3/5-14:17)No.149875
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/149875

の記事の中で、
削除された転載記事について、一部抜粋として記載していますが、
情報元としてキャッシュアドレスを、
こちらに紹介するべきかどうかの判断がつきません。

その理由は
(メールを転載した人を投稿者、メールが転載された人を送信者、と称します)

・個人間で交わされたメールの転載であること
・メールの内容の大半が私信であることと

・転載された内容に送信者のメールアドレスが含まれていること
・投稿者は転載について投稿時には送信者の了解を得ていなかったこと
・送信者はメール内容自体の転載は容認していること
 (投稿後に、当事者間において
送信者より投稿者へ記事訂正の依頼と転載文容認が伝えられる。)
 (上記は送信者からの訂正依頼のメールを、
さらに投稿者がBBSに転載したことで判明)


送信者が投稿者に送ったメール(一部抜粋)
>「操作ミス」とやらでアドレスまで晒されたところで、私の責任で書いた文章な
ので、
本位ではありませんが、甘受します。(略)
>ただ、PS部分に関しては、(略)
>どうぞ、削除処理をして下さいますよう、お願い申し上げます。(略)
>私のアドレスは本アドであり、(略)このまま晒し続けることは、
>私の個人情報に関わることであることも申し添えます。
(略)
>再度申し上げます。
>メール本文に関しては私の責任ですから、削除せよとはいいませんが、
>私信と思って差し上げたメアドと、他者に迷惑を及ぼすことが想像されるPS以下
は、
>即刻削除処理をおかけください。

・管理者に対しては、
当事者双方からは「正式」な記事の削除依頼がなされていないこと
 (送信者はBBSおよび管理者へのメールでの削除依頼を要請していない)
 (投稿者は自身で削除操作はできず管理者にその判断を任せた)

送信者から訂正依頼を受けたあとの投稿者の記事(一部抜粋)
>との事です。鎌田様、宜しく「削除」して差し上げて下さい。
> 削除処理?私に言っても無理です。そんな芸当が出来る位なら、操作ミスした
時点で削除しています。悪しからず。

・管理者の判断により、個人情報の含まれている記事すべてが削除されたこと
(管理者が部分削除のみの操作ならば、送信者容認の記事自体は現存していた)


等の点から、キャッシュアドレスの記載について、
どうかご助言のほど、よろしくお願いします。

トップに戻る
150386アーク名称使用禁止等請求事件(原告情報)和海 URL2008/9/1-09:32
記事番号149477へのコメント
皆様、こんにちわ。
前回の情報提供より3ヶ月もあいてしまいすみません。
今回は、アーク・エンジェルズが
「アーク」と名乗っていることに関しての情報と愛知県に支部を開設した情報を
まとめてみました。

●アーク名称使用禁止等請求事件●
アニマルレフュージ関西(通称 アーク ARK)が、アークエンジェルズの「アー
ク」という名称を無断に使用しているとし、
名称使用差し止め請求を大阪地方裁判所に起こしています。
詳細は以下のとおりです。
※サイトからの引用は原文のままです。適宜改行しています。

【原告情報】
アニマルレフュージ関西(通称 アーク ARK)
http://www.arkbark.net/
〒563-0131 大阪府豊能郡能勢町野間大原595
Tel: 072-737-0712 (1885)、Fax: 072-737-1886、Mail: ark@arkbark.net

・トップページ:「アーク」と「アークエンジェルズ」は、一切関係がございま
せん。
http://www.arkbark.net/j/htm/special/ark-angel.htm
--------------------------日本語全文引用開始--------------------------
アーク(アニマルレフュージ関西)と、林俊彦氏が主宰する「アーク・エンジェ
ルズ」を
混同されている支援者や、一般の方が多くいらっしゃるようですが、
「アーク」と「アークエンジェルズ」は、一切関係がございません。

アークとしては、動物救済のためのフォスタープログラムとして、
アーク・エンジェルズの名称にて活動を企図しましたが、
林氏において、アークに無断で独自の活動を始め、
アークの精神に反する活動がなされております。
皆様には充分なご認識をされたく、その誤認、混同がなされないよう、お願い申
し上げます。
--------------------------日本語全文引用終了--------------------------

・ARK ニュース&イベント:「アークエンジェルズ」について
http://www.arkbark.net/j/htm/news_events/one.cgi?id=81
-----------------------------全文引用開始-----------------------------
アーク(アニマルレフュージ関西)と林俊彦氏が主宰する「アークエンジェル
ズ」は、異なる団体です。

 アークエンジェルズの林氏は、もともとアークをサポートしたいとして関与さ
れ、
林氏より、自分は一時預かりができるボランティアが沢山いるので、
アークの犬たちを一時預かりしてもいい、との申出がありました。
 従来アークの代表者オリバーは、一時預かりをしてくださるボランティアの方
には、アークに来ていただき、
アークがどういった活動をしているのかを理解していただき、
またその方が一時預り者として適切な方か審査させていただいて、登録をさせて
いただき、
必要な時はその登録をした方にお願いをするとの考えがありましたので、林氏の
お話を受けて、
アークの一時預かりの活動に対して「アークエンジェルズ」という名前をつけま
した。
 アークの活動の下で、林氏がアークエンジェルズの名前で一時預かりの活動が
なされるものと考えており、
林氏に対して、アークエンジェルズに
参画して頂ける方々のアークへの情報提供やアークでの活動への参画を求めまし
たところ、
林氏からは、それはさせられない、と言われ、結局一時預かりはないまま、
林氏がアークと関係なくアークエンジェルズの名前を使用して活動をしておりま
す。
 林氏がアークエンジェルズの名前で活動しているため、
アークとアークエンジェルズが同じ団体だと誤認される方もおられますので、
アークとしては林氏に対して、アークエンジェルズの名称の使用の差し止めを求
めておりますが、
林氏はこれを拒否して使用しております。
 上記次第により、
アークと、林氏のアークエンジェルズの名称を使用しての活動には関係がありま
せんので、
その旨、ご理解の程、お願い申し上げます。
-----------------------------全文引用終了-----------------------------

「アークエンジェルズについて」
http://www.arkbark.net/j/htm/news_events/one.cgi?id=168
-----------------------------全文引用開始-----------------------------
アークは、「アークエンジェルズ」に対して七月初旬に、
大阪地方裁判所にアークの名前を無断使用する、
アークエンジェルズの名称使用差し止め請求の訴状を提出し、
9月10日に第1回口頭弁論が開かれました。
今後、アークは「アークエンジェルズ」に対して、
名称使用差し止め請求を行っていきたいと思っております。
-----------------------------全文引用終了-----------------------------
(注)9月10日は2007年の9月10日です。

トップに戻る
150387アーク名称使用禁止等請求事件(被告情報)和海 URL2008/9/1-10:01
記事番号150386へのコメント
【被告情報】
アーク・エンジェルズ(ARK-ANGELS)
http://ark-angels.jp/
<本部>
滋賀エンジェルシェルター
〒520-1651 滋賀県高島市今津町酒波 1186-2
TEL:0740-22-3000、FAX:0740-22-5544
<支部>
・大阪支部
〒534−0014 大阪府大阪市都島区都島北通り2−20−2
FAX専用:06−6925−8812
・愛知支部
〒470-0162 愛知県愛知郡東郷町春木小阪1番地
We's(ウィズ) ドッグカフェ&ラン 内
TEL:0561-37-0555


「アーク・エンジェルズについて」(AA過去のHPより)
http://www.geocities.jp/ark_angels2005/ark-p-01.html
----------------------------該当部分引用開始-----------------------------
【趣 旨】
  (略)
この「アーク・エンジェルズ」は、動物救援組織のNPO法人(特定非営利活動法
人)
「アニマルレフュージ関西」こと「アーク」の姉妹団体として結成されました。
この組織の名付け親は、
「アーク」の代表であるエリザベス・オリバーさんがネーミングされました。
「アークからの天使」という意味です。
  (略)
【活 動】
  (略)
・ 「アーク」施設のボランティア活動に参加する。
  (略)
・ アークにいる子達の中で、一時預かりできる子がいれば、
  自宅にて預かり人間の側で暮らし家庭犬・猫として里親さんに
  迎えられやすいようにしてあげる
  (略)
----------------------------該当部分引用終了-----------------------------

・AAサイト ずばり一言
「告白」(2008/07/27)
http://s04.megalodon.jp/2008-0727-0933-40/angels1947.blog104.fc2.com/
裁判関連および原告にたいする情報を適宜抜粋させていただきました。
----------------------------該当部分引用開始------------------------------
「名称使用禁止等請求事件」が当団体宛てに提訴されています。

大阪府能勢町にある非営利活動法人「アニマルレフユージ関西」(通称アーク)
だ。
主宰者はイギリス人でエリザベス・オリバー氏である。
日本の動物保護団体の中では古くから活動し、
外国人が主宰していることで有名になり、今では草分け的な存在である。
 (略)
毎年、1億円以上の寄付金、会費収入があり、悠々自適な活動をしている団体であ
る。
理事役員の大半は外国人でオリバー氏の身内ばかり、異論を唱えるものは全て排除
される。
かっての私のように。
それにしても給料・スタッフ諸費 が収入の半分近くを占めているのには驚かされ
る。
 (略)
今回、何故、オリバー氏が「名称使用差し止め請求の訴状」を起こしたのか?
「アニマルレフユージ関西」と「アーク・エンジェルズ」は別の団体であり名前も
根本から違う。
「アニマルレフユージ関西」が正式名称であり(通称アーク)と呼ばれているから
だという。
それにしても「アーク・エンジェルズ」とは呼び方も文字も違うのである。
お互いに慈善事業で不幸な環境下にいる犬、猫を救う活動をしている動物保護団体
のはず。
営利を目的とした事業を行っているわけではないのだ。
損得の利害が発生しているわけでもない。
なのに(通称アーク)は、損害賠償として500万円を私達に請求してきたのだ。

「アーク・エンジェルズ」が有名に為り過ぎた?
妬み、やっかみ?
日本男児よ。いつまで外国人にリードを許すのか。
自分の国の保護犬は自分達で何とかしようよ。
 (略)
・アークに無断で独自の活動・・・・
いいじゃないか。一頭でも多く、救っているのだから。
それに断りを入れなければ出来ない活動ではない。
・アークの精神に反する活動・・・・
犬たちを保護救済している活動精神が、精神に反する?
・誤認、混同がなされないように・・・・
 (略)
私は、名前などに拘る必要はないと考えています。
そんな事で裁判を起こしたり、そんな暇があるのなら一頭でも多く救うほうが、
「意義」がある。
同じ目的意識を持って活動している動物愛護団体同士が揉める事の方が愚かだと。
まして「アーク・エンジェルズ」の名称はオリバー氏が私達の活動に賛同して命名
を提案したものだ。

裁判所は、双方に和解を勧告しています。
善意の活動が裁判沙汰になる事が良い事ではないとの判断からです。
「アーク・エンジェルズ」が名称変更するなら(通称アーク)がお金を出すそうで
す。
----------------------------該当部分引用終了----------------------------

以後、裁判関連の記述があれば、まとめて報告していきたいと思います。

トップに戻る
150396和解の条件に関する情報月虹 2008/9/5-00:18
記事番号150387へのコメント
前枝の訴訟について、和解の条件に関する情報がネットに2件あがっています。

1.アークエンジェルズ進出反対期成同盟2のコメント欄
http://aahantai.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_2d9f.html#comments
要約:
AA林代表がAAのグッズ500万相当の購入をARKに要求、
ARKオリバー代表はお金を出す筋合いのものではないとし和解勧告不成立。

 >私の住む地方のある小さな団体が、AAの名称差止め請求事件の代理人である
植田弁護士をお招きして研修会を開いたのが、昨日、8/9です。AAの「ずばり一言」の
 アーク攻撃、和解勧告云々の事実関係の確かな情報を得る事が出来ました。
 (省略)
 > あと手短に、和解勧告は裁判所が出しています。これは全く物理的な理由です。
 裁判所も抱えすぎるとパンクしてしまいますよね、事の軽重で篩い分けせざるを得な
い、
 軽いと判断したものに和解勧告するのはよくある話です。
 AAのグッズ500万相当を買えと請求したのは林氏の方。オリバー氏にともかく一度出て
 来いと要求し、500万が数十万ならどうだという話に、一旦、オリバー氏が揺らいだそ

 ですが、お金を出す筋合いのものではないので、この和解勧告は不成立、訴訟続行の
 方向で行くだろうという話です。


2.原告の会BBS
http://hdp-genkoku.net/bbs/yybbs.cgi
要約:
名称が差し止められることにより、ARKロゴ入りグッズの売買が不可となり損失が出るとAA
が主張。

 >本日いくつかのことをお尋ねするためにアークに電話させていただきました。
 >アークの名称差し止め裁判の詳細は、まだ報告できませんが、先日AAの
  ずばり一言で書かれていた
 >アークが「お金でこの事件を解決しようとしている。」と批判していたことに関して
 >調査嘱託を読み返してみて、おもしろい事実に気がついたので書いてみたいと思いま
す。

 >前回の裁判でAAは、名称を差し止められるとARKのロゴが入ったグッズを
 >全て売られなくなるから損失が出るというようなことを主張したそうです。
 >その主張に対し原告は「それはどれくらいになるのか。」とたずねたところ、
  お得意の脳内変換であのような表現になったのだそうです。

トップに戻る
150680アーク・エンジェルズ、敗訴空き地。 2009/4/26-13:06
記事番号150396へのコメント
こんにちは、みなさん。
2009年4月23日、大阪地方裁判所において、アニマルレフュージ
関西とアーク・エンジェル間の名称使用禁止等請求訴訟)の判決が
出ました。
裁判費用の折半以外はアークエンジェルズの完全な敗訴です。

http://www.arkbark.net/j/htm/news_events/one.cgi?id=382
速報:アークエンジェルズとの裁判に勝訴

>2009年4月23日、大阪地方裁判所において、アニマルレフュー
>ジ関西を原告、アーク・エンジェルズこと林俊彦氏を被告とする裁判
>(アーク・エンジェルズの名称使用禁止等請求訴訟)の判決が出ま
>した。取り急ぎ、皆様に判決の趣旨をお知らせします。

>判決の趣旨:
>1)被告・林氏は『アーク・エンジェルズ』の名称を使用してはなら
ない。
>2)『アーク』と『アーク・エンジェルズ』の名称は、混同をするもの
>である。
>3)被告・林氏は、アークに対して110万円の損害を賠償する
>義務がある。

さらに詳しい内容は、こちらにアップされています。
正式名は「不正競争行為差止等請求事件」というのだそうです。
http://hdp-genkoku.net/
http://hdp-genkoku.net/bbs/yybbs.cgi

>平成19年(ワ)第8023号 不正競争行為差止等請求事件 判決

> 【主 文】
>1.被告は、その製造、販売するブルゾン・Tシャツ・キャップ・カレン
>   ダーに、別紙被告表示目録記載の表示を付してはならない。
> 2.被告は、別紙被告目録記載の表示をしたブルゾン・Tシャツ・
>   キャップ・カレンダーを製造し、販売し、または販売のために
   展示してはならない。
> 3.被告は、第1・第2のほか、動物を扱う事業および、これに付帯
   する事業において、別紙被告目録記載の表示をしてはならない。
>4.被告は、別紙被告目録記載の表示をした、ブルゾン・Tシャツ・
>  キャップ・カレンダーを廃棄せよ。
>5.被告は、看板、事務所テント、名刺、パンフレットから、別紙被告
>   表示目録記載の表示を抹消せよ。
> 6.被告は「ark-angels.jp」のドメイン名を使用してはならない。
> 7.被告は、インターネット上のアドレス「ttp:// ark-エangels.jp」に
>おいて開設するウエブサイトから、別紙被告表示目録記載の表示
>  を抹消せよ。
>8.被告は、原告に対し、110万円およびこれに対する平成19年
>  1月1日から支払い済みまで年5%割合による金員を支払え。
>9.原告のその余の請求を棄却する。
>10.訴訟費用は、これを2分し、その1を被告の負担とし、その余
>  を原告の負担とする。
> 11.この判決は、第1ないし第3項、第6、第8に限り、仮に執行す
>  ることができる。

それに対する支援金返還裁判原告の会代表のコメント。
> このアークとアーク・エンジェルズの裁判の大きな意味は、
> 林被告は「アーク・エンジェルズ」の名前を使ってはいけない、
>使うなと 18年2月と4月に内容証明で文書を受けながらも無視し、
>無断でアーク・エンジェルズの名称を使い続けたと言うことで
>これはブランド詐欺と同じ意味をなすのだそうです。
>つまり、勝手な名称使用は違法と告知を受けつつ、
>グッズを作り販売し続け、相当額の利益を得ていたということです
>から、 はっきりとした違法行為に当たると言うことです。

以下は、私のコメントです。
今後、アークエンジェルズがサイトを閉鎖するか、あるいは名称変更を
するか、そのどちらも行わずにグッズ販売や募金活動を行うのであれば、
それは裁判所の判決を無視しているわけです。
(街頭、駅前等の人が多く出入りするところでの募金活動も含まれます)
それを支持し、募金に応じたり、グッズ購入するのであれば、
それはアークエンジェルズのそうした行為を評価し、後押しする
ことになります。
アークエンジェルズ名の商品はすでに「ご禁制品」です。
持っていてもプレミアなんかつきません。

トップに戻る
150681アーク・エンジェルズ、敗訴についての補足月虹 2009/4/30-01:16
記事番号150680へのコメント
【平成19年(ワ)第8023号 不正競争行為差止等請求事件】 についての補足で
す。
(主文は重複しています)


●ARK ニュース&イベント 「続報:アークエンジェルズとの裁判に勝訴」
http://www.arkbark.net/j/htm/news_events/one.cgi?id=383

前回の速報に続き、ご報告をいたします。
大阪地方裁判所が2009年4月23日に言い渡した判決の主文は、次のとおりで
す。

主    文

1 被告は,その製造,販売するブルゾン,Tシャツ,キャップ,カレンダーに別紙
被告表示目録記載の表示を付してはならない。

2 被告は,別紙被告表示目録記載の表示を付したブルゾン,Tシャツ,キャップ,
カレンダーを製造し,販売し,または販売のために展示してはならない。

3 被告は,第1,第2項のほか,動物を扱う事業及びこれに付帯する事業におい
て,別紙被告表示目録記載の表示を使用してはならない。

4 被告は,別紙被告表示目録記載の表示を付したブルゾン,Tシャツ,キャップ,
カレンダーを廃棄せよ。

5 被告は,看板,事務所テント,名刺,パンフレットから,別紙被告表示目録記載
の表示を抹消せよ。

6 被告は,「ark-angels.jp」のドメイン名を使用してはならない。

7 被告は,インターネット上のアドレス「http://ark-angels.jp」において開設す
るウェブサイトから,別紙被告表示目録記載の表示を抹消せよ。

8 被告は,原告に対し,110万円及びこれに対する平成19年1月1日から支払
済みまで年5%の割合による金員を支払え。

9 原告のその余の請求を棄却する。

10 訴訟費用は,これを2分し,その1を被告の負担とし,その余を原告の負担とす
る。

11 この判決は,第1ないし第3項,第6項,第8項に限り,仮に執行することができ
る。

(別紙)
被告表示目録

1 ARK―ANGELS
2 Ark−Angels
3 アーク・エンジェルズ
4 アークエンジェルズ

(以上が判決内容)


裁判所は、林氏に対し、「アーク・エンジェルズ」の名称使用の禁止、名称を付した
商品の廃棄、抹消を命じた上、110万円の損害賠償をするよう命じました。アーク
の請求及び主張を全面的に認めた勝訴判決と評価できます。

今回の判決によって、林氏は、ただちに「アークエンジェルズ」の名称を使用できな
いこととなりました。従前の林氏の「アークエンジェルズ」の名称使用は違法で、不
法なものであることが明確になったのです。大阪地裁の判決に林氏が控訴した場合
は、大阪高裁へ舞台が移ることになりますが、判決が覆ることはないものと考えてお
ります。

平成18年9月に、広島ドッグパーク事件が発生し、被告林氏が「アーク・エンジェ
ルズ」の名称で活動して注目を集め、大きな社会問題となりました。動物愛護団体と
して有名な「アーク」と類似する「アーク・エンジェルズ」の名称を被告が無断使用
したことから、アークは平成18年2月の時点で既に被告に対して名称使用の差し止
めを求めましたが、被告はこれを無視し、無断で名称の使用を継続した結果、広島ド
ッグパーク事件を発生させたものです。

被告・林氏による「アーク・エンジェルズ」の使用は違法です。今後はマスコミを含
めて、林氏によるアーク・エンジェルズの表示がなされないようにお願いしたいと存
じます。

本件は、動物を守ろうと考える全国の人たちに誤解を与えた事件であり、誤って寄付
金をした人が多数認められます。今後はそのような誤解による被害が発生しないため
に、皆様には十分にご留意をお願いいたします。


●判決文(抜粋)
http://hdp-genkoku.net/hanketu-arkpdf.pdf


●AAの控訴表明
ずばり一言!!: 20090427
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-date-20090427.html
動物愛護団体が同じ愛護団体を告訴するという事態が起きていましたが、地裁判決は
当団体の敗訴となりましたが、明らかにおかしい判決なので控訴します。三審制なの
でてっぺんまで行きますよ。

補足終了

ARKのニュース&イベント続報より
>9 原告のその余の請求を棄却する。
ということですのでアークエンジェルズの完全な敗訴でない模様です。



トップに戻る
150388愛知支部情報和海 URL2008/9/1-10:04
記事番号149477へのコメント
アーク・エンジェルズが2008年7月20日に愛知県愛知郡に「愛知支部」を
開設しました。

ドッグカフェとドッグランを併設した店舗内での開設で、
譲渡会やグッズの販売などが行われるとのことです。



【愛知支部】
〒470-0162 愛知県愛知郡東郷町春木小阪1番地
We's(ウィズ) ドッグカフェ&ラン 内
TEL:0561-37-0555

・毛むくじゃらの天使達(時々悪魔)
(愛知支部、オーナーブログ)
http://boc1102.blog5.fc2.com/


<参考>
・犬道楽本三昧
「支部とはなに?」(支部に関する考察)
http://kumaneko.asablo.jp/blog/2008/07/07/3615519
「We’sドッグカフェ兼愛知支部 」(愛知支部を訪問したルポ)
http://kumaneko.asablo.jp/blog/2008/08/06/
・ark-angels’etc(犬道楽本三昧さんの訂正記事)
http://akumaniaa.blog.shinobi.jp/Entry/78/
・ダックァです。 (犬道楽本三昧さんの記事に出てくる前オーナーブログ)
http://lovelovedog.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_a438.html

トップに戻る
150389愛知支部情報(AAサイトによる開設までの情報1)和海 URL2008/9/1-10:24
記事番号150388へのコメント
2008/06/14
・AAサイト ずばり一言
「有事の備え」
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-129.html
-----------------------支部関連部分引用開始-----------------------
日本を動物愛護先進国にするために、力を貸して下さる。
各地でシェルター建設を実践して殺処分ゼロに向けて活動を展開するのだ。
来月、中部地方で支部が誕生する。
滋賀の近県にてシェルター建設の予定もある。
次年度、関東方面、九州圏にも支部を開設する。
-----------------------支部関連部分引用終了-----------------------

2008/06/25
・AAサイト 活動日誌
「猫問題 」
http://arkangels.blog34.fc2.com/blog-entry-598.html
-----------------------支部関連部分引用開始-----------------------
 (略)
中部支部ミーティングと、滋賀県動物管理センター・高島市の来訪がありました。
 (略)
「アーク・エンジェルズ中部支部」は、
愛知県に7月20日(日)オープンされる
「We‘s」ドックカフェ&ドックラン内に、設けられます。

「We‘s」は、清潔感重視のカフェと
雨の日も利用して頂ける全面オールグリーンの大きなランがあります。
オフ会等でのご利用には、最高です♪
トリミングスタジオも設けられています。
 (略)
-----------------------支部関連部分引用終了-----------------------

2008/07/10
・AAサイト 活動日誌
「久々の外出」
http://arkangels.blog34.fc2.com/blog-entry-613.html
-----------------------支部関連部分引用開始-----------------------
 (略)
1件の用を済ませ、
20日OPENのドックカフェ&ラン「We‘s」(愛知支部)へ行かせて頂きま
した。
広くて明るいラン♪
芝が、ワン達の足にとっても優しいです。
小さな所に、ワンへの気遣いがされていて、感激してしまいました。
ランの真ん中にOpen記念の植樹「シマトネリコ」が堂々と立っていました。
年々、大きく成長するのがとても楽しみですね。
空に向かって真っ直ぐに伸び、緑の葉はキラキラとして早く、
可愛いワン達が周りを走る姿を見たい!!とでも言ってるように感じました。

Openまであと10日。
代表もOpenに行かせて頂きます。
「殺処分ゼロを目指して」そして、「小さな命を救いたい」ために、
皆で力を合わせ協力し頑張って行きます。
是非、20日はワンちゃん同行で「We‘s」でお会いしましょう♪
 (略)
-----------------------支部関連部分引用終了-----------------------

2008/07/11
・AAサイト ずばり一言
「農作物被害。皆様は、どう思われますか?」
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-130.html
-----------------------支部関連部分引用開始-----------------------
 (略)
昨日、愛知県でオープンする愛知支部の現場に行き、工事中の施設を見てきまし
た。
全天候型のドッグランは広くて天井が高いし、
爽やかな風が吹き抜けてくる、自然を満喫できる施設です。
ドッグランで思い切り走りまわれる犬たちの笑顔がもうしばらくしたら、見れま
す。
可愛い家族のワンとのツーショットが撮れるプリクラ設置も始めての試みです。
アーク・エンジェルズ愛知支部では、
団体のグッズコーナーもありますので、是非、ご購入くださいね。
今後は定期的に里親譲渡会の開催も行う予定です。
 (略)
滋賀県、愛知県、頑張れ!!
一頭でも多く、不幸な犬、猫を出さない為に!!
 (略)
-----------------------支部関連部分引用終了-----------------------

以下、続きます。


トップに戻る
150390愛知支部情報(AAサイトによる開設までの情報2)和海 URL2008/9/1-10:24
記事番号150389へのコメント
2008/07/17
・AAサイト 活動日誌
「愛知支部オープンまで後3日。」
http://arkangels.blog34.fc2.com/blog-entry-620.html
-----------------------支部関連部分引用開始-----------------------
愛知支部オープンまで後3日。
愛知支部が併設される、ドックカフェ&ラン&トリミング「We‘s」があと、
3日でオープンです。
とっても、素敵に仕上げっています♪
大型のワンちゃんと小型のワンちゃん別のランがあります。
ワンが遊んでいる間、飼い主様はワンを見ながら、ゆっくりとティータイム。
可愛いお花もたくさん飾られました。
全天候型ですので、いつでも思いっきり走り回れるのがGOODですね。
20日オープン日は代表も参ります。
皆様も是非、遊びにいらして下さいませ。

〒470-0162
愛知県愛知郡東郷町春木小阪1番地
We's(ウィズ) ドッグカフェ&ラン
TEL:0561-37-0555

この1ヶ月、オーナーママはじめスタッフの方たちは、本当に頑張ってこられまし
た。
多忙な中でも、シェルターにお手伝いに来て下さったり、
動物管理センターへも、愛知支部長としてご挨拶に同行しました。
ランで遊ぶ幸せな子達を見ながら、一方では、
悲痛な叫びをあげている同じワンを皆の力で、一頭でも救って行こうと、
愛知支部設立となったのです。
 (略)
-----------------------支部関連部分引用終了-----------------------

2008/07/19
・AAサイト 活動日誌
「夏冬どっちがまし?」
http://arkangels.blog34.fc2.com/blog-entry-622.html
-----------------------支部関連部分引用開始-----------------------
 (略)
愛知支部、いよいよ明日オープンです。
展示パネルなどの、用意で午後からはバタバタ。
多くの皆様に動物達の現状を知ってもらうには、やはり目で見て頂く事でしょう。
皆の力で、殺処分ゼロを目指しましょう!!
-----------------------支部関連部分引用終了-----------------------

トップに戻る
150391愛知支部情報(AAサイトによる開設後の情報)和海 URL2008/9/1-10:26
記事番号150390へのコメント
2008/07/21
・AAサイト ずばり一言
「愛知支部 開設」
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-132.html
--------------------------------全文引用開始--------------------------------
7月20日 「アーク・エンジェルズ愛知支部」がオープンいたしました。
大盛況の内に初日を向かえる事ができましたこと、ご支援者の皆様にご報告申し上げ
ます。
これも一重に全国の皆様の熱い想いがあってのことです。
心より感謝申し上げます。
また、開設に伴い
多くのお祝いの花束やメッセージが届けられたことも感謝、感激の極みです。
同士でもある愛護団体からも花束が届きました。
有難うございました。

この支部開設は動物愛護活動のほんの序曲であり、
今後は全国に運動を展開していかなければなりません。
そうすることによって、地区地区に発生する保護犬の救済に携わる事が可能になるの
です。

当日、全国各地からご支援者の皆様が多数、来場されて、
また里親様も当団体から迎え入れたワンを連れて会いに着ていただきました。
広島県、大阪府、京都府、滋賀県、岐阜県、静岡県、名古屋市、愛知県、長野県から
遠路遥々、
お越し下さいました。

皆様とはほんとうに短い時間でしたが、里親様とは久しぶりにお会いして歓談した
り、
初めてお会いする支援者の方々との出会いには、
改めて保護活動の意義と責任感を感じたものでした。
当団体の活動を暖かく見守って頂いているご支援者の熱い期待とご声援を聞くたび
に、
身が引き締まる思いでした。


決意を新たにした思いの中、来訪されたご支援者の一人から、
自身が住む県内にて支部かシェルターを開設してはどうか、とご協力のお申し出もあ
り、
嬉しい出会いも生まれました。
ひろしまドッグパーク崩壊の事件完結以来、広島支部を閉鎖していましたが、
広島支部復活のお話も生まれました。
近い将来に広島支部を開設いたします。

こんなにも早くに全国展開が出来るのも、
日々の活動に賛同して頂いたご支援者の皆様の応援に他ならないものと
心より御礼申し上げます。

さぁ、これからが本番です。
各地に居る不幸なワン達を一頭でも多く、救う活動を継続し展開していきますので
今後とも、益々のご支援とご協力をお願い申し上げます。
一人一人が「救う意識」を持つ事により、大きな力と生って、
諦めかけていた「小さな命」が救えるのです。

みんなで頑張りましょう。
一人では出来ないことも多くの善意の手を差し伸べれば、不可能が可能になるので
す。

出来る事から始めましょう。
--------------------------------全文引用終了--------------------------------

2008/08/22
・AAサイト 活動日誌
「愛知支部へ」
http://arkangels.blog34.fc2.com/blog-entry-656.html
--------------------------------全文引用開始--------------------------------
朝の作業を手伝って、愛知支部に向かいました。
愛知支部設立から、1ヵ月になります。
グッズ購入など、多くの人のご協力に感謝致します。
そして、物資の協力にお届け下さって有難うございました。

愛知近県からも相談や依頼が多く寄せられるようになりました。
少しでも協力し合って、SOSを発信している子達を助けて行きたいと思っておりま
す。

カフェ&ランの営業もすっかり落ち着いて、スタッフさん達は手際よく動かれていま
した♪
固定のお客様もジワジワと増えています。

団体から巣立って行ったワンも家族と訪問して下さっています。
ありがとう〜♪
会いたかったです。
是非是非、滋賀シェルターにも足を運んで下さいませぇ〜♪

今後の活動の件で、ミーティングを行いました。
私達がしたい事・そして私達に求められている事。
大きな計画案に向けて、着々と前進するのみです。
--------------------------------全文引用終了--------------------------------

以後、愛知支部関連の記述があれば、まとめて報告していきたいと思います。

トップに戻る
150442大阪市動物管理センターとのトラブル(基本情報)和海 URL2008/10/9-09:10
記事番号149477へのコメント
皆様、こんにちわ。

アーク・エンジェルズがひろしまドッグぱーくに介入して2年が経ちました。
そしてこの会議室にやまと様がツリーを立ててくださり、
私も情報を提供させていただくようになって早1年になります。
アーク・エンジェルズのことがどのくらい世間に周知できたかわかりません
が、
こちらでの情報提供は私にとってはとてもとても意義のあることだと思っていま
す。
これもビヨンド様はじめ皆様があたたかく見守ってくださっているからだと
1年を経てあらためて思いました。
また私が情報を纏めて報告できるのも、
それらを残してくださっている方々の地道な活動があるからだと思っていま
す。

皆様に感謝の念を禁じ得ません。心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。
無作法者ですが今後ともよろしくお願いいたします。


さて今回は、アーク・エンジェルズと
大阪市動物管理センターとのトラブルについてです。

アーク・エンジェルズが「大阪市認証団体1号」という肩書きを、
AAサイトやパンフレット及び林代表の名刺に記載していたこと。
大阪市動物管理センターから犬を譲渡拒否(犬の引き出し拒否)されたこと。
など、アーク・エンジェルズと
大阪市動物管理センターとの騒動をまとめてみました。


基本情報です。

アーク・エンジェルズ (以下、AAと称します)
(ARK-ANGELS)
http://ark-angels.jp/
<本部>
滋賀エンジェルシェルター
〒520-1651 滋賀県高島市今津町酒波 1186-2
TEL:0740-22-3000、FAX:0740-22-5544
<支部>
・大阪支部
〒534−0014 大阪府大阪市都島区都島北通り2−20−2
FAX専用:06−6925−8812
・愛知支部
〒470-0162 愛知県愛知郡東郷町春木小阪1番地
We's(ウィズ) ドッグカフェ&ラン 内
TEL:0561-37-0555


大阪市動物管理センター(以下、大阪動管と称します)
http://www.city.osaka.jp/kenkoufukushi/animal/index.htm
所在地:〒559-0021 大阪市住之江区柴谷2-5-74
電 話:06-6685-3700


名刺画像
・AAの疑問 すぐわかるひろしまドッグぱーくトラブルQ&A 
http://arkangers.web.fc2.com/img/meishi-01.jpg
http://arkangers.web.fc2.com/img/meishi-02.jpg
・広島ドッグパーク問題-「もっこり探偵団」
「先走っているのは名刺だけでない件」
http://web.archive.org/web/20070211123545/tanteidan.blog85.fc2.com/blog-
entry-90.html

ひろしまドッグぱーく(以下、DPと称します)
転載部分については適宜改行などしています。

経緯・詳細は以下に続きます。

トップに戻る
150443大阪市動物管理センターとのトラブル(〜2006/11/27)和海 URL2008/10/9-09:15
記事番号150442へのコメント
2006/08/21〜27  
DP閉鎖後にDPに残された犬の譲渡情報が、
中国新聞の広告欄「エスパス」“ペット差し上げます”というコーナーに、
ドッグプロダクションのスタッフ名で、
「50種100匹の純犬種、雑種を無料で差し上げます」との広告が掲載される。
  
 (お詫び)
 ◇-アークエンジェルズ(情報提供)
 Re:追加情報 -和海(2007/10/31-12:38)No.149112
 にて記載しました2006/08/17は2006/08/21の誤りです。
 訂正してお詫びいたします。


2006/09/01 
AAが大阪動管に団体譲渡登録を申請する。
(2007/02/05朝日放送ムーブでの大阪動管の説明)


2006/09/17・20・22 
(AAのDP介入は公式には2006/9/26とされている)
AAは3回にわたって犬18頭をDPから現大阪支部事務所に移送する。
この時、犬の所有権がAAにはなかった為、
AAは里親に成りすまして犬を大阪に移送したと言われている。
(最初に高額な犬・希少犬を持ち帰ったという疑惑もある)

・ark-angels’etc
http://akumaniaa.blog.shinobi.jp/Entry/19/
週刊朝日 2006/12/15号 「ひろしまドッグぱーくで泥沼告発合戦」より
共同経営者・プロダクション会社社長のコメント
------------------------一部抜粋------------------------
「林氏が来た当時、犬の所有権は私にありました。
しかし、私の同意なく連れ去った犬もいる。これは窃盗でしょう。
電話で私が犬の譲渡や明け渡しを渋ると、
『俺は右も左も知っている。やくざにだって知り合いがいる』と
暴力団とも思える口調で言いました。
この騒動の責任の一端は私にあります。
だが、林氏のやり方は、まさに脅迫ですよ」
------------------------抜粋終了------------------------


2006/09/25 
AA現大阪支部事務所の周辺住民から鳴き声・悪臭などの苦情があり
大阪動管は団体譲渡登録を保留する。
(2007/02/05朝日放送ムーブでの大阪動管の説明)
※以前よりAAへの苦情は大阪動管に寄せられていた。


2006/09/26 
AAがマスコミ・警察・広島市保健所の立ち会いのもとDPに入り、
大型レスキューが「ひろしまドッグぱーく」であることをHPにて公表する。
この際、19頭を大阪へ移送し、搬送の合計は37頭となる。
(この頃「大阪市認証団体第1号」と明記された名刺をもらった人達がいる)


2006/10/01 
AAの主張によると、
今日付で大阪動管サイトにAAが「認証団体」として掲載されるはずだった日。
大阪動管によると「団体譲渡登録」は存在するが、
AA主張の「認証団体」は存在しない。

・AAサイト TOP
大阪市認証団体 第1号について[06.12.27]
http://ark-angels.jp/topics02.html
------------------------一部抜粋------------------------
大阪市は10月1日のホームページでARK-ANGELSが動物管理センターより
成犬を引き出す愛護団体の1号として紹介すると申しておられました。
------------------------抜粋終了------------------------


2006/10/06 
DPに電話・FAXが開通する。
朝日放送のムーブ(2007/02/05放送)で取り上げられた名刺には
「広島支部」として住所と電話番号が載っていた。


2006/10/21、22 
DPで犬の譲渡会が行われる。


2006/10/26 
新聞社が大阪動管へ名刺についての問い合わせをする。
(2007/02/05朝日放送ムーブでの大阪動管の説明)
(大阪動管によると「認証団体」という制度自体が大阪市に存在していない)


2006/10/30 
大阪動管がAAに名刺の使用中止を通告する。
(2007/02/05朝日放送ムーブでの大阪動管の説明)


2006/11/27 
朝日放送ムーブがAAの疑惑問題(第1回)を放送する。

以下、続きます。

トップに戻る
150444大阪市動物管理センターとのトラブル(〜2006/12/26)和海 URL2008/10/9-09:19
記事番号150443へのコメント
2006/12/11 
AAがDP内にて記者会見を開き、広島でレスキューする際、
名刺とパンフレットに「大阪市認証団体第1号」という肩書きをつけていたが
実際は認証されていないことを認める。
(大阪動管によると「認証団体」という制度自体が大阪市に存在していない)

・ark-angels’etc
「AAの記者会見による釈明ーザ・ワイド報道(2ch諸氏書き起こし)」
http://akumaniaa.blog.shinobi.jp/Entry/81/


2006/12/18 
大阪動管が再度AAに名刺の使用中止を強く通告する。
(2007/02/05朝日放送ムーブでの大阪動管の説明)


2006/12/21 
AAがDP内にて撤収の記者会見を開く。


2006/12/22 
AAがDPから撤収する。


2006/12/25 
AAが大阪動管へ犬の引き出しに行くが拒否される。


2006/12/25〜26
AAサイトのTOPが大きく変更される。
年末を控えAAは、所在地である大阪動管で純血種の犬9頭の引き出しを企てる
が、
大阪動管がAAに対する犬の譲渡(引き出し)を拒否したため、
AAへの譲渡はなされなかった。 サイト上では、この犬の引き出し拒否は、
AAを叩く「反対勢力」からの妨害によるものであるとの主張とともに、
AA支持者に向けて「譲渡拒否された犬9頭の処分を見送ること」を要望する
意見を大阪動管に送るよう呼びかけたメールフォームがリンクされていた。
(犬9頭は他団体に譲渡されたとのこと)

・AAサイト TOPページ(2006/12/28までの期限限定)
「お願いします あなたは本当に、この子達と向き合っていますか?」
http://web.archive.org/web/20070109044320/ark-angels.jp/topics03.html
------------------------一部抜粋------------------------
消えてしまう命
人間のエゴで消えかけてる命が大阪市動物管理センターに9頭います。
(略)
今回の広島ドックパークのレスキューで色々なデマが飛び交いました。
噂がドンドンと尾ひれをつけて走り出しました。
そして、朝日放送ムーブによる悪意的な放送で現場をご存知ではない、
遠方の支援者様達が混乱致しました。
そんな中、団体を潰そうとしている人間・広島でのレスキューに携わった
反対勢力の人たちが大阪市に電話で攻撃していたそうです。
(略)
どうか皆様のお力をお貸し下さい。
私達は大阪市に抗議します。
罪の無い命を殺さないで下さい。
助ける人間が沢山います。
(略)
大阪市に皆様の声を届けます。
お名前・ご住所等は必須ではございませんのでご意見をお待ちしております。
そして、この機会に処分センターにいる子達の事をお考え下さい。
------------------------抜粋終了------------------------

・メールフォーム <上記についてのご意見はこちらからおねがいします>
「大阪市動物管理センターの子達を助けて下さい。」
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P3948300
------------------------一部抜粋------------------------
大阪市動物管理センターから消え行く命を救う為に皆様のご意見をお聞かせ下さ
い。
こちらの文章は「大阪市健康福祉局」に提出致します。
*お名前は必須ではございませんので是非、多くの声をお聞かせ下さい。
*期限は28日で3日間しかございません*
------------------------抜粋終了------------------------

メールフォームに記載された
>こちらの文章は「大阪市健康福祉局」に提出致します。
について、
実際には大阪健康福祉局に届かない可能性があることが後日報告されていた。


2006/12/26
25日に期間限定(25日〜28日)として、
大きく変更されたAAサイトTOPについて、
AA擁護者が運営するBBSに、その内容への意見を募るトピが立ち上がる。
話題は、AAによる犬の引き出し拒否・AAの活動・犬の処遇や命・
動物愛護の問題など多岐にわたり、
大阪動管に問い合わせをした人の報告などもあがった。


以下、続きます。

トップに戻る
150445大阪市動物管理センターとのトラブル(〜202007/01/20)和海 URL2008/10/9-09:21
記事番号150444へのコメント
2006/12/27
AAはサイトTOPにて
「大阪市認証団体 第1号」の名称を使用した経緯説明と、
活動日誌にて
サイトTOPで告知したメールでの署名集め(25日〜)の成果を報告する。

・AAサイト 
TOP:大阪市認証団体 第1号について[06.12.27]
http://ark-angels.jp/topics02.html
------------------------一部抜粋------------------------
その後、広島入りした為、大阪市動物管理センターの認証は保留と言う形で、
広島の件が落ち着いてから代表がセンターに行ってお話する事になっておりまし
た。
(略)
私達は認証が欲しくて活動している訳でもありません。
昨年から引き出しをしていて里親様がきっちりとした形で決まり、
そこに大阪市がそういう制度をとのお話があっただけで、ついてきたものでした。
私達は別に大阪市の認証など要りません。
------------------------抜粋終了------------------------

活動日誌:「ワンコ達に良い年越しをと願います。」
http://arkangels.blog34.fc2.com/blog-entry-292.html
------------------------一部抜粋------------------------
*お礼*
大阪市動物管理センターの子達を助けて下さい。
大阪市健康福祉局に提出する嘆願書が1日で日本全国、
そして海外からも3000通近く届いております。
本当に有難うございます。
------------------------抜粋終了------------------------


2006/12/28
AAはサイトTOPにて、大阪動管の引き出し予定だった犬9頭の処遇を報告す
る。
(前日27日正午の時点で、犬9頭が他団体に譲渡されたことが報告されていた)

・AAサイト
TOP:「大阪動物センターからの譲渡一時停止の件」
http://web.archive.org/web/20070102011021/http://ark-angels.jp/
------------------------全文転載------------------------
本日、御用納めの最後の日に大阪市動物管理センターにいた9頭は
殺処分を回避できました事をご報告申し上げます。
これも一重に多くの方々の切実な要望が行政に届き、年内の処分はなくなりまし
た。
衆議院議員、大阪府議会議員、大阪市会議員の先生も交渉をしていただきまし
た。
年明けの4日から継続して以前のように活動が出来るように交渉をしていきますの

変わらずのご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。本当に有難うございまし
た。
------------------------転載終了------------------------
「>>詳しくはこちら」のリンク先が期間限定ページになっているが、
犬9頭の処遇の記載はされていない。
http://web.archive.org/web/20070104044535/ark-angels.jp/topics03.html


2007/01/20
AAはサイトにて大阪動管との見解の違いを表明する。

・AAサイト ずばり一言
「色いろのご報告」
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fark-angels.jp%2Fassociate06-
36.html&date=20070120174407
------------------------一部抜粋------------------------
情報では、ある団体とある議員から圧力がかかり、
当団体には収容犬を引き渡せないと言う。
では、その団体や議員がワンたちの命を救うのか。・・・・それもしない。
では、なぜ拒む?
役所の理由はこうだ。
認証団体と名刺に掲載して先走った。
→これは黙認していたし、団体譲渡の書類で引渡しをしていた事実がある。
施設内の画像を掲載した。
→これも黙認していた。児玉小枝さんも本を出版している。
このような理由だけで命を救えないのか。
人間として命あるワンたちを救いたいと思うのは当然の事ではないのか。

この件に関しては、今後も抗議をしていきますし、皆様の声も届けていきます。
嘆願書の署名活動を開始します。
------------------------抜粋終了------------------------


以下続きます。

トップに戻る
150446大阪市動物管理センターとのトラブル(〜2007/02/01)和海 URL2008/10/9-09:24
記事番号150445へのコメント
2007/01/21
AAサイトにおいて大阪動管にAAへの譲渡再開を求める嘆願書を募り始める。
この個人情報を記載した嘆願書の扱いについて、
後日、AAは疑問をもたれることになる。
それはこの嘆願書への署名集めは現在もなお続いており、
募集を始めて1年6ヶ月経過しているが、既に集まった嘆願書が
大阪動管(大阪市健康福祉局)に提出されたかが不明なことである。

・AAサイトTOP
「大阪動物センターからの譲渡一時停止の件」  
http://web.archive.org/web/20070121225915/http://ark-angels.jp/index.html
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fark-angels.jp%
2Findex.html&date=20070122034931
------------------------全文転載------------------------
大阪市動物管理センターにいた9頭は殺処分を回避できました事を
ご報告申し上げます。
これも一重に多くの方々の切実な要望が行政に届き、
年内の処分はなくなりました。
衆議院議員、大阪府議会議員、大阪市会議員の先生も交渉をしていただきました。
しかし、今だ活動再開の見通しがついていない為、
嘆願書を提出することになりました。
どうか、皆様のお力をお貸し下さいますよう、よろしくお願いいたしします。
------------------------転載終了------------------------

「大阪動物センターからの譲渡一時停止の件」に追加された嘆願書
http://ark-angels.jp/topics03.pdf
「「大阪市動物管理センター」関係者に対し、
最終処分施設からの保護犬レスキュー再開を求める嘆願書」
------------------------一部抜粋------------------------
私達ARK-ANGELS は2005 年から、
大阪市の最終処分施設のワンコレスキューを開始し、
2 年間に924 頭を新しい家庭に導いてきました。
しかし、私共の団体を潰そうとしている
人間・広島でのレスキューに携わった反対勢力の一部の人達が
大阪市に電話で活動の停止を
求める電話をしていたそうです。その結果、「譲渡は出来ない」と通告され、
今後の再開の見通しがついていません。
(略)
私たちは活動再開を求めます。どうか皆様のお力をお貸し下さいますよう、
よろしくお願いいたします。
------------------------抜粋終了------------------------

「>>詳しくはこちら」のリンク先が期間限定ページになっているが、
犬の処遇決定後、約1ヶ月経過してるがその記載はない。
http://web.archive.org/web/20070114194930/ark-angels.jp/topics03.html



2007/01/25 
大阪動管がAAに「団体譲渡登録申請」却下の通知する。
(2007/02/05朝日放送ムーブでの大阪動管の説明)
大阪動管の団体譲渡登録申請却下の報告はAAサイトのTOPではなく、
「詳しくはこちら」 と書かれたリンク先の期間限定ページ内に書かれていた。

・AAサイト
TOP:「大阪動物センターからの譲渡一時停止の件」
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fark-angels.jp%
2Findex.html&date=20070122034931
(文面は2007/01/21と同じ)

詳しくはこちら:「お願いします あなたは本当に、この子達と向き合っています
か?」
http://ark-angels.jp/topics03.html
http://s02.megalodon.jp/2008-0117-1513-42/ark-angels.jp/topics03.html
------------------------一部抜粋------------------------
大阪市動物管理センターにいた9頭は
殺処分を回避できました事をご報告申し上げます。
1月25日付けにて大阪市動物管理センターより、
団体等登録申請の却下通知が来て、
今後は処分される犬たちを救えなくなりました。
私達の代わりに他の団体が助けてくれるのでしょうか。
それとも殺処分を続けていくのでしょうか。
殺処分を待つ犬たちを救いたいと言っているのに、
どうして拒否をするのでしょう。却下理由は全て改善しているのに何故なのか。
某団体、某議員の圧力なのか。
今後も引続き、嘆願書を提出することになりました。
活動が再開できるまで戦います。どうか、皆様のお力をお貸し下さいますよう、
よろしくお願いいたしします。
------------------------抜粋終了------------------------


2007/02/01 
大阪動管がAAに、
AAサイトに掲載している「大阪市認証団体第1号について」の
記事削除の要請を通知する。
(2007/02/05朝日放送ムーブでの大阪動管の説明)


以下、続きます。

トップに戻る
150447大阪市動物管理センターとのトラブル(〜2007/03/09)和海 URL2008/10/9-09:36
記事番号150446へのコメント
2007/02/05
朝日放送ムーブにて
AAが名乗っていた「大阪市認証団体第1号」について報道される。

・トト・ブックス 読子さん!小ネタですよ
http://blog.livedoor.jp/yomiko_r/
「AAへのダブル・パンチ」(2007年02月06日)
http://blog.livedoor.jp/yomiko_r/archives/50574363.html
朝日放送ムーブの放送の静止画を見ることができます。
http://blog.livedoor.jp/yomiko_r/archives/2007-02.html
・ark-angels’etc
「朝日放送ムーブ要約(本日のAA関連)」
http://akumaniaa.blog.shinobi.jp/Entry/83/


2007/03/09
AAサイトから「大阪市認証団体 第1号について (2006年12月26日)」が
削除される。

・AAサイト TOP
「大阪市認証団体 第1号について (2006年12月26日)」
表記あり(2007年3月6日 11:40)
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fark-angels.jp%2F&date=20070306114007
表記なし(2007年3月9日 20:30)
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fark-angels.jp%2F&date=20070309203047

以上です。

大阪動管がAAに「大阪市認証団体 第1号」の使用中止を通告(2006/10/30)し、
その問題が解決(2007/03/09)するまで約4ヶ月もかかっています。 
AAが大阪動管の通告を速やかに聞き入れれば、問題も大きくならなくて済み、
犬の引き取りを拒否されることもなかったかもしれません。
そこまでして肩書きにこだわったことの意味を考えてしまいます。

今回も長くなり、すみません。ありがとうございました。

トップに戻る
150450第三者からの情報と対応(2006/12/28)和海 URL2008/10/9-09:59
記事番号150445へのコメント
2006/12/28
AAはサイトTOPにて、大阪動管の引き出し予定だった犬9頭の処遇を報告する。
(前日27日正午の時点で、犬9頭が他団体に譲渡されたことが報告されていた)

■□AAから救おう!広島ドッグパークの犬達27□■
http://file.akumaniaa.blog.shinobi.jp/6d8b9c84.htm
------------------------一部抜粋------------------------
なるほど、既に昨日正午の時点でアニマル・・・トピに書き込まれていますね。

>大阪にはAAさんしか団体さんっていないのか?と思いまして、
>動管に電話して聞いてみました。
>この子たちの引き出しは、他の団体さんと連絡とりあっているそうですよ。
>AAさんは身分詐称と告発などされている等の色々問題があるので
>この子たちを預ける事ができない、
>逆にそれらがすべて解決・納得できる説明がされれば
>また引渡しできると思いますと言われてました。
------------------------抜粋終了------------------------

トップに戻る
150448第三者からの情報と対応(2006/12/25〜26) 和海 URL2008/10/9-09:40
記事番号150444へのコメント
2006/12/25〜26
AAサイトのTOPが大きく変更される。
年末を控えAAは、所在地である大阪動管で純血種の犬9頭の引き出しを企てる
が、
大阪動管がAAに対する犬の譲渡(引き出し)を拒否したため、
AAへの譲渡はなされなかった。 サイト上では、この犬の引き出し拒否は、
AAを叩く「反対勢力」からの妨害によるものであるとの主張とともに、
AA支持者に向けて「譲渡拒否された犬9頭の処分を見送ること」を要望する
意見を大阪動管に送るよう呼びかけたメールフォームがリンクされていた。
(犬9頭は他団体に譲渡されたとのこと)

メールフォームに記載された
>こちらの文章は「大阪市健康福祉局」に提出致します。
について、
実際には大阪健康福祉局に届かない可能性があることが後日報告されていた。

■□AAから救おう!広島ドッグパークの犬達27□■
http://file.akumaniaa.blog.shinobi.jp/6d8b9c84.htm
------------------------一部抜粋------------------------
778 名前:わんにゃん@名無しさん:2006/12/28(木) 14:43:42 ID:qO6H1OpB
mixiよりコピペ失礼

「AAの今回の件ですが『年内の殺処分はありません』とセンターに確認しまし
た。
AAのHPを見て抗議や問い合わせの電話が多数寄せられて
『通常業務に支障をきたしている』そうです。
また、今回の署名ですが『大阪市健康福祉局』には届きません。
これも『大阪市健康福祉局』に確認済みです。
センターにはAAの他に8団体が登録されていますので、
AAが引き出さなくても他の団体が引き出します。
AAが騒ぐようなことはありえませんのでご安心ください。
私もその団体の一人です。
現在AAは『センターへの出入り禁止』になっています。
これ以上ことが大きくなると
収容されているワンちゃん・ニャンちゃんの飼養管理にも
影響が及ぶ危険性があります。
また、AA以外の8団体も『引き出し不可』にもなりかねません。」
------------------------抜粋終了------------------------

トップに戻る
150449第三者からの情報と対応(2006/12/26) 和海 URL2008/10/9-09:56
記事番号150448へのコメント
2006/12/26 
25日に期間限定(25日〜28日)として、
大きく変更されたAAサイトTOPについて、
AA擁護者が運営するBBSに、その内容への意見を募るトピが立ち上がる。
大阪動管に問い合わせをした人の報告などもあがった。

・新・広島ドッグぱーくBBS  「AAのHPが28日まで限定で・・」
http://www.play21.jp/board/formz.cgi?
action=res&resno=981&page=&id=ganbare&lognum=3
Name: タンザ Date: 2006/12/26(火) 02:48 No:981
Title: AAのHPが28日まで限定で・・
------------------------一部抜粋------------------------
AAのHPが期間限定で変わっています。
団体を潰そうとしている人間・広島でのレスキューに携わった
反対勢力の人たちが大阪市に電話で攻撃していたとのこと。
攻撃って?・・どういうことなのでしょう?
大阪市動物管理センターから「暫くは譲渡は出来ない」と言われたとのこと。
大阪市認証団体という詐称のこともあるかと思うのですが・・。
全てを他の人のせいにしているようで、なんだか納得がいきません。
数人のデマで簡単に命の扉を閉めて・・・
デマだというなら潔白であることの証明が先ではないでしょうか?
------------------------抜粋終了-----------------------
Name: N  Date: 2006/12/26(火) 14:06 No:1087
Title: 問い合わせの結果
------------------------全文転載------------------------
大阪市動物管理センターに電話して聞いてみました。
AAさんのHPの事もご存知で暫らくはAAさんの引き出しはNGとの事でし
た。
理由として大阪認証団体の件・広島での活動の不透明な部分・
色々な衝突や問題点等を反対勢力の攻撃や噂やデマでは無く
独自に色々検討した結果だそうです。
グレーな部分はまだ白とも黒とも判明するに足りる要素は無く
その点をクリアしていただければ良いのだが
今回の9頭の件に関してだけ問題視され抗議&署名?運動は
これまでの1年ちょっとの関係も崩れる危惧もある。
まずは足元のグレーな部分をクリアにしていただくまでは
当分は信頼して引き出しをお願いする事はないでしょう。でした。
------------------------転載終了------------------------
Name: 参考にどうぞ Date: 2006/12/26(火) 15:53 No:1102
Title: 無題
------------------------一部抜粋------------------------
実はとある方が大阪で殺処分されそうな子を
引き出そうとしたら、設立してから日が浅い団体さんでは引き出しはダメだといわ
れ。
それならとAAに引き出しだけでもしてくれれば
あとは自分たちで保護でも協力でもしようと
助けを求めたら「(広島の件で)忙しいのでできない」という言葉だったそうで
す。
結局はその子は他団体が引き出したようですが
広島にAAが関わっている間、大阪の犬たちは他団体が引き出していたのです。
AAが参加しないとすべての命が消えるようなこの書き方。
あまり愛護団体の事などを知らない方が見たら、
誤解してしまい「これもボランティアのせい」
だとか思ってしまうのではないかと思うと本当にAAのやり方って・・・と思いま
す。

動管に電話して聞いてみました。
結果は、告発された事や色々な問題が起こって
いるという事で一旦それらの問題が解決、納得できる説明が
あれば再度の引き出しは行われるとの事です。
逆にAAがあの文を載せたことで、結構な数の電話が
かかっているようでそちらの方が業務に支障をきたす
事になっているような状態に聞こえました。
(電話がひっきりなしにかかってきていました)
今は昨年から譲渡という事をし始めていて
他にも団体さんがいらっしゃるのでそちらの方たちと
話し合って、譲渡できる子・譲渡できない子の選別をされて引き渡すとのお話でし
た。
(どんな団体にもキャパシティはあるのですべての子を
譲渡するという事は今までにもなく、またこれからもきちんと選別するとの事で
す)
------------------------抜粋終了------------------------
Name: 沙羅 Date: 2006/12/27(水) 18:16 No:1314
Title: Re:動管
------------------------一部抜粋------------------------
AAのHPを見て、今日動管に電話してみました。
年末年始職員の方が犬の世話にこられるそうなので、
HPに書かれているようなことはないみたいです。
動管の職員も私達も「殺処分数を減らしたい」という気持ちは同じだと思う。
------------------------抜粋終了------------------------

トップに戻る
150451大阪市動物管理センターとのトラブル(参照リンク)和海 URL2008/10/9-11:15
記事番号150442へのコメント
<参照リンク>
・AAの疑問 すぐわかるひろしまドッグぱーくトラブルQ&A 
http://arkangers.web.fc2.com/faq.html

「Q6.AAは「大阪市認証団体」第1号と言ってるから、信頼できるんじゃない
の?」
「A.大阪市には「認証団体」と言うものが存在しません。」
http://arkangers.web.fc2.com/faq-6.html
------------------------一部抜粋------------------------
マスコミにドッグぱーくの惨状を放送してもらうために名刺を渡しているわけで、
その記載内容をマスコミの方々も信用して情報を発信し多額の援助を受ける手助け
になったのです。
------------------------抜粋終了------------------------

「Q13.AAの『「大阪市動物管理センター」関係者に対し、最終処分施設から

保護犬レスキュー再開を求める嘆願書』って言うのがあるけど?」
「A.嘆願書の内容をしっかり把握し判断して署名しましょう。」
http://arkangers.web.fc2.com/faq-13.html#q_13
------------------------一部抜粋------------------------
私的意見として今回の嘆願書の素朴な疑問点を記しておきますので、
各自で署名されるか否か判断してください。
●宛名が建物と言うのはいかがなものなんでしょう?普通は「センター長殿」等の
責任者宛になるのでは?
●「大阪市の最終処分施設のワンコレスキューを開始し、2年間で924頭を新し
い家庭に導いてきました。」とありますが、ひろしまDPでの最終的な個体把握も
出来ておらず正式な総数の発表も書面ではされていませんのでこの数値は正確では
ないのでは?
●「反対勢力の一部の人達が電話で活動停止を求めていた」とありますが正式にこ
の事実を把握されているのでしょうか?また年度末に同様の手法を使って動管にメ
ールや電話で殺処分しないように扇動していたのはAA自身じゃないでしょう
か?
●動管との実績を強調されていますが、その実績をも覆されるような行動がAA側
に無かったのでしょうか?
●「どうか皆様のお力をお貸しくださいますよう、・・・」とありますがセンター
に提出する物ですよね?『皆様』とは誰に向かって訴えておられるのでしょう
か?
●この嘆願書には嘆願担当責任者も記載されてませんが?
●期日の記載すらありませんが?
------------------------抜粋終了------------------------

「Q16.AAが大阪市動物管理センターから犬の譲渡をしてもらえなくなったっ
て本当」
「A.大阪市動物管理センターに登録を拒否され、犬の引き出しができなくなりま
した。」
http://arkangers.web.fc2.com/faq-16.html
------------------------一部抜粋------------------------
一頭の犬の命を救おうと思えば、そしてAAの活動趣旨である「小さな命を救う」
という事を大事にしているならば「大阪市認証団体 第1号」なんていう文字は削
除出来ますし、代表の意地も捨てる事だってできたはずです。動管やマスコミの行
動を批判するのはお門違いと言うものです。
------------------------抜粋終了------------------------

トップに戻る
150452大阪市動物管理センターとのトラブル(参考事項)和海 URL2008/10/9-11:16
記事番号150451へのコメント
<参考事項>

◆所有権確認等請求訴訟 平成19年(ワ)第1263号 において
被告答弁書(下記)についてのAAおよび林代表の回答は不明。

・悪の記事内容「豊中所有権裁判(第一回口頭弁論・答弁書2他)」
http://beyond.2log.net/akutoku/bbs/qa/149170
------------------------------------------------------------
一、代表者林は、「大阪市認証団体第1号」という名称を対外的に用いたことがある
か。あるとすれば、その時点で、大阪市の認証を受けていたのか。受けていないので
あれば、なぜ、上記名称を使用することになったのか。
(略)
2007年2月27日公表の金額で1億2610万円の寄付金が集まったのは、「アークエンジェ
ルズ」という団体が救済に乗り出しているという信頼感を寄付者に与えたからであ
る。
 代表者林は、団体性の効果を十分知った上で「大阪市認証団体第1号」を称するよ
うになった。これも代表者林が「団体性」に着目したからである。
(略)
一、代表者林は、「大阪市認証団体第1号」という名称を対外的に用いたことがある
か。あるとすれば、その時点で、大阪市の認証を受けていたのか。受けていないので
あれば、なぜ、上記名称を使用することになったのか。
------------------------------------------------------------


◆大阪市動物管理センターの飼養希望者選定基準
・大阪市健康福祉局ホームページ(ペットについて) 「飼養希望者選定基準」
http://www.city.osaka.jp/kenkoufukushi/pet/pet_06_01.html
------------------------一部抜粋------------------------
7 動管センターから、犬・ねこを譲り受けている譲渡対象団体であることを、名
刺・ホームページ等で広報しないこと
また、募金・物資の援助等の手段に用いないこと
9 関係法令を遵守するとともに、動管センターの指導に従い、調査及び事業等に協
力できること
10 上記のほか、動管センター所長が必要と認める次の要件を満たしていること
(3) 他の団体等を批判、誹謗中傷するような行為がないこと
(4) その他、動管センターとの信頼関係を維持できないと認められるような行為が
ないこと
 上記、選定基準を満たさなくなった団体等について、
動管センター所長は、譲渡対象団体の決定を取り消すことができる。
------------------------抜粋終了------------------------

トップに戻る
150685終結いたします。空き地。 2009/5/10-09:34
記事番号149477へのコメント

こんにちは、皆様。
長くアークエンジェルズ問題にお付き合いしていただきまして
有り難うございました。そして、申し訳ありませんでした。
アークエンジェルズ(以下、AA)は、名称差し止め裁判に敗訴
しました。控訴したという情報は出ていませんし、いまだAA名を
使用しています。この一点だけでも、重要な判断材料になると
思います。反社会的と言えるかと゜うかの。
これを区切りとして、会議室内のAA問題を終結させようと思います。

最初にこの問題を出したのは私で、和海さんはそれを発展させて
いった形ですので、元のツリー主は私という考えで、私が終結させる
ことにいたします。

まだ、支援金裁判が続いていますが、その情報はこちらに発表されます。
原告の会BBS
http://hdp-genkoku.net/bbs/yybbs.cgi

また、私がこちらにも出します。
AAってなにさま
http://junk.a902.net/index.htm?brd=9



他にもAAを追及するブログがございます。
執拗な嫌がらせや圧力に苦しみながらも情報発信を続行
させておりますので、どうぞ、暖かく見守っていただきたいと思います。

管理人さまへ
長くこの場所をお借りいたしました。
大変に有り難うございました。

広島DP時のボラさんたちのブログが一斉につぶされました。
彼ら、彼女たちの嘆きが、少しでも緩和されたのであれば、
嬉しいのですが・・

トップに戻る
150686ありがとうございました。和海 2009/5/10-21:29
記事番号150685へのコメント
皆様、こんばんわ。

アークエンジェルズ(情報提供)2のツリーが
大きくなりすぎたとのご指摘がありました。
ツリー主として配慮に欠けて申し訳ありません。

空き地。様、確認するのが遅くなり
お手を煩わせて申し訳ありませんでした。

この場を借りて、
アークエンジェルズ(情報提供)2のツリーも合わせ
終了させていただきますことを、ツリー主としても
お伝えさていただきます。


尚、アークエンジェルズ(情報提供)2にて紹介しました
下記につきましては
投稿時期を逸したのもありますが、
アーク・エンジェルズがAA問題を取り上げたサイトを
名誉毀損等として告訴するなどに至っため、
こちらにも同様の処置がなされ、
皆様にご迷惑をかける可能性が出てきましたので、
情報提供を見送らせていただくことにしました。

・刑事事件関連(林代表の恐喝未遂事件・AAがDP元経営者を告発)
・林代表の偽エルメス販売で商標法違反
・AAのクレジットカードのショッピング枠の現金化屋の疑惑
・AAと聴覚障害者狙ったマルチ商法VIV詐欺との関係



情報を提供くださった皆様、読んでくださった皆様、
ありがとうございました。

そして発信の場を提供くださった管理人様、
心より感謝いたします。
ほんとうにありがとうございました。

和海


[記事検索] [カスタマイズ] [記事管理] [過去の記事] [戻る]

Script written by Akihiro Katoh